銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

どうしても気に入らない!まつエクを自分で取る(オフ)する方法はある?

お家に帰って、まつエクの仕上がりをよく見ると唖然…。だんだんまつエクが下がって来て 不自然に…。こうした場面では、「今すぐまつエクを取ってしまいたい」と思いますよね。友人から相談されたこともあり、お悩みの方も多いのでは?と、今回は、「自分でまつエクを取る方法」についてご紹介したいと思います。

セルフでまつエクをオフするのは「危険」だった?!

自宅でまつエクをオフできるリムーバーは通販にて、数千円で手に入ります。何度も繰り返して落とすならばリムーバーを購入してセルフで取った方がお得?!と思ってしまいますよね。手先が器用な方であれば大丈夫かも知れません。ですが、アイリストとしてはおススメ出来ないものです。

というのも、エクステを装着するグルーはとても強力。グルーを溶かし落とすリムーバーもまた非常に強力です。アイリストでさえ、お客様のまつエクをオフする際には細心の注意を払います。

少しでも液や蒸発液が目に触れるものならば、すさまじい痛みを感じるはずです。もし、リムーバーが眼球に触れてしまったら…
・眼の粘膜のただれ
・ドライアイの助長
・視力低下
・眼の炎症

などを引き起こす危険があります。セルフでリムーバーを使用して取るのであれば、沢山の練習と、さらに手先の器用さが必須となることでしょう。こうした危険性から、例え市販で購入できたとしても、セルフでまつエクを外すのはおすすめ出来ない方法です。

比較的安全、でも時間がかかるオイルでオフする方法

比較的安全、でも時間がかかるオイルでオフする方法
リムーバーを使用する方法はとても危険。そこで、時間がなくて自力でエクステをオフしたいという友人に勧めた方法は「オイルで落とす」というものです。まつエクを長持ちさせるために、「オイルクレンジングは使用しないでください」ときっと指導されたことと思います。

これは、グルーがオイルに弱い性質を持つからです。グルーのオイルに弱いという欠点を上手く利用してまつエクをオフすることも可能です。

※繊細な目元へのダメージを考えると、100%おすすめ出来る方法ではありません。自己責任で行って頂くよう、お願い申し上げます。

1:オイル(クレンジング)をコットンにタップリと含ませて5~10分程放置。
2:力を入れないで取れるエクステのみをオフ。
全く取れそうにない場合は、1の工程をもう一度繰り返します。エクステを取る際に、引っ張らないようにしましょう。

強力なクレンジングオイルを数十分もの間当てるのは、目元の健康を守るならば避けたいところです。どうしてもこの方法で落としたいならば、美容オイルとしても有名な「ホホバオイル」の使用が良いかと思います。

この方法を利用した場合、ポロポロと取れやすくなるだけで、一気にエクステが取れるという訳ではありません。まとめて取ろうとしたり、引っ張らずに、数日続ける必要があります。さらにバラバラに取れることから、美しく取ることは難しいかも知れません。

アイリストの本音…サロンにお任せ頂くのが一番安全です

市販のリムーバーを使用すれば、目に障害を与える可能性も考えられます。より手頃なオイルを使用した方法もまた、目へのダメージ、さらにエクステの落ち方を考えればおすすめ出来るものではないのです。

無理に自力で力をかけてエクステをはずそうとすれば、皮膚を傷つけて、生えてくるまつ毛が細くなる、切れる、目元が乾燥する、新しくつけたエクステが持たないなどの問題が生じることもあります。

アイリストとしては、「どんなに時間がなくてもサロンでオフすること」を検討して頂きたいです。サロンによって料金設定は異なりますが、当店ではオフだけの場合1,000円(他店オフの場合2,000円)。リペアを合わせた場合0円となっております。

オフの必要がない仕上がりを目指すには?

思っていた仕上がりと違うと、がっかりしてしまいます。「やらなければ良かった」と思うこともあるのではないでしょうか。実は、私も過去にそんな経験をしたことがあります。この業界では、「顧客層になるのはご来店頂いたお客様の3割」とも言われています。

残り7割のお客様は、①なんとなく、②他のサロンも試したい、③気に入らなかったといった理由でリピートされないのかと思います。サロンとしては③は何としても避けたいところ。サロンに対して不満を言えなかったというお客様のお気持ちを考えると、非常につらいものです。

「こんなハズじゃなかった…」という事態を予防するためにも、サロン選びは慎重に行ってみて下さいね。以下のポイントをチェックしてみて下さい。

技術力のあるスタッフを探す

口コミをチェックしましょう。

出来ればオーダーメイドにする

個人によってまつ毛のクセや特徴がことなります。オーダーメイドにして頂いたほうがより満足度の高い仕上がりになることでしょう。

カウンセリングが充実しているお店にする

カウンセリングは施術者の技術力と並んで大切な要素です。しっかりと時間をかけて、納得できるまでカウンセリングに時間をかけるサロンを選びましょう。万が一カウンセリングで何かおかしい…と感じたら、迷わず一旦キャンセルしましょう!

リピート率の高く、高評価なお店を選ぶ

リピート率が高い=デザインや接客に満足しているお客様が多い証拠です。口コミサイトでは、リアルなユーザーからの声が寄せられているので、必ずチェックしましょう。

最後にeye:D(アイディー)銀座より

自力でまつエクをオフする方法は、目元へのダメージを考えるとあまりお勧めできるものではありません。アイリストとしては、やはり、まつエクサロンで安全に落とすことを検討して頂きたいと思います。

1度のエクステにかかるお金は決して安いものではありません。「デザインが気に入らない」と悲しい思いをしないためにも、サロン選びはぜひ、慎重に行うようにして下さいね。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. アイディー銀座の眉毛エクステが大好評!眉毛エクステはこんな人にお…
  2. 母の日はもうすぐそこ!お母さんの誕生日にも「まつエク」をプレゼン…
  3. まつエクユーザーは気を付けたい!その症状まつ毛ダニかも?まつ毛ダ…
  4. アイリストも愛用中、まつエクにおすすめのアイシャドウの選び方&お…
  5. 花粉症対策は今から!花粉の時期にもまつエクを楽しむための予防方法…
  6. アイリストが正直に教えます!まつエク グルーの危険性&対策方法
  7. アイディーだから出来ます!海外で大人気、話題の3D・4Dまつエク…
  8. あなたは何本? 自分にピッタリなマツエクの本数を見つけよう!

アーカイブ

PAGE TOP