銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

一重・奥二重さんだからこそメリット満載!一重・奥二重さん向け、満足できるまつエクのポイントとは?

そもそも一重・奥二重にまつエクは似合うのか?

一重や奥二重さんは、アイメイクがまぶたに埋もれて目を開いている時に目立たなくなるからか、アイライナーやアイシャドウがどうしても濃くなりがち。濃く見られがち。というお悩みを抱える方が多い様です。

そんな時こそまつエク!と、声を大にしてご紹介させて頂きたいと思います。なぜならば、まつエクを付ける事で、本数次第ではマスカラ効果は勿論、自然なアイライン効果まで手に入るからです。

地まつげに1本1本装着していくので、本物まつ毛のような感覚ですし、「付けまつげでは不自然さが気になっていた」という方でも、大満足の仕上がりになることでしょう。

まつエクでアイライン効果を狙う

一重・奥二重さんで、アイライン効果を狙いたい!と言う場合にお勧めなのが、「目尻長め・カール緩め」のデザインです。一般的にはセクシー・ゴージャスデザインと呼ばれています。目尻のカールを緩めにし、かつ長目のエクステを使用することで、自然な目尻への毛の流れができて、アイライン効果が発揮されるんです。

「目を縁取るようなデザイン」もまた、アイライン効果を狙うにはお勧めです。この場合は、エクステの長さは少し短めになりますが、少ない本数でも可愛らしくそして密着して見えることから、アイライン効果がはっきり出やすいです。

勿論、アイライン効果を発揮するには、絶妙なまつエクのカール・長さだけでなく、適切な本数であることも大切。一重・奥二重さんの場合は、上まつ毛両方あわせて120本以上付けるとアイライン効果が出やすいです(特に長目のまつエクをご希望の場合)。まつ毛がまぶたに押されて下を向きがちなところに、まつエクの装着本数が少なくなると、長い上向きまつエクだけが目立って見えることもあるので、少なすぎには注意したいですね。

ただし、エクステには、生まれたてなど、付けられないまつ毛があり、ご希望の本数に満たないケースも。また地まつげが細いと使用できるまつエクの太さに限りが出ることもあります。まつ毛美容液などで日ごろからケアをして、太く立派な地まつげを目指してみましょう。まつエクデザインの幅がグッと広がりますよ。

一重・奥二重さんは、カールの選び方・長さの使い方が大切

一重・奥二重さんは、カールの選び方・長さの使い方が大切

一重・奥二重さんは、まぶたの厚みがあるケースがほとんどです。まぶたが厚いと、まつエクの根元が奥に埋まってしまいます。だからこそ「長さのあるまつエクを」とご希望されるお客様もいらっしゃいますが、実は長すぎるのもあまりお勧めできないのです。長さだけういて不自然で怖い印象の目になりがちだからです。

また、ボリュームアップの為に、ただ本数を付ければ良いという訳でもありません。本数があっても、カールと長さのバランスを見ないと、目を閉じればボリューミーですが、目を開けると生え際が埋もれて控えめ・又は空間に穴があいているように見えるケースもあります。このようにボリュームを出すには「長ければ良い・本数があればよい」という訳ではないのです。だからこそ、厄介ですよね。ではどうすれば良いのでしょうか?

カールの選び方

「長さではなくカール」に注目してみましょう。カールの一番強いD カールであれば、目を開けた時でもしっかりまつ毛の存在感が際立ちます。最近では「Lカール」というエクステも登場しています。まつエクの先にだけカールがかかり、従来のまつエクのように全体にカールが掛かっているタイプとは異なります。

従来品はカールが強いと、まっすぐな地まつ毛と上手くなじまず、取れやすいというデメリットがありましたが、Lカールは根元がストレートなので、「強いカールを維持しつつ、接着面を広く取り安定させる」ことに成功しています。一重・奥二重さんにぴったり、注目のまつエクなんです。

カールとボリュームが欲しいときには、従来品であればDカール。サロンに用意されている様であれば、Lカールをお勧めしたいと思います。

長さの選び方

「長いまつエクは目立たせたい部分のポイント使いにする(目尻・目の中央など)」または、カスタムメイドできるサロンであれば、目を閉じた時にまつエクがまばらにならないように、「種類の違う長さやカール、太さのまつエクをミックスしてもらう」と上手く仕上がります。

アイディーでは、カスタムメイドのまつエクをご提供させて頂いております。「長さの選び方が良く分からない」・「今までしっくり来たまつエクがない」と言うお客様。是非、当店のまつエクをお試し下さいませ。カスタムメイドのサロンでない場合は、「まつエクのカールの種類・長いまつエクの使い方」に注目してデザインの相談をしてみると良いかも知れません。

最後にeye:Dアイディー銀座より

「一重・奥二重だとまつエクを楽しめないのでは?」と心配してご来店下さるお客様もいらっしゃいますが、決してそのようなことはございません。むしろ、一重・奥二重の方にこそ、まつエクはお勧めですし、目元の印象をグッと高めてくれます。ただし、長さ・カールの選び方を間違えてしまうと、アンバランスになったり、せっかくの本数が台無しになる事も。長さ・カールに注目した素材選びがお勧めです。

アイディーでは、完全カスタムメイドのまつエクで、お客様だけの目元演出を精一杯お手伝いさせて頂きます。「似合うまつエクが分からない」そんな時には、是非、当店をお役立て下さいませ。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエク中の持ちをグッと良くしたい!クレンジングの選び方&おスス…
  2. アレルギーでまつエクが出来ないと諦めてはいませんか?まずはご相談…
  3. まつエクが始めて・失敗続き…アイリストが伝授します!まつエクで失…
  4. 知らないとキケンかも!まつエクで起こる事もある「アレルギー」の症…
  5. 目指せまつエクの持ちアップ!まつエクの持ちが「いい」・「悪い」を…
  6. カールによって印象が変わる!?ピッタリなマツエクカールを選ぼう
  7. 「まつエク用コーティング剤」はマスカラで代用できないの?マスカラ…
  8. 【2016年版】お問い合わせが多いまつげエクステのお悩みランキン…

アーカイブ

PAGE TOP