銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

夏にこそおススメ!眉毛エクステ&ケア方法

気になっているかたもきっと多い、眉毛エクステ。夏だからこそ、挑戦してはみませんか?本記事では、暑苦しい夏も爽やかで清潔感のある女性を目指した方必読!夏・眉毛エクステの魅力と、夏ならではの眉毛エクステのメンテナンス方法をご紹介します。

眉毛エクステは夏レジャーにピッタリ!

夏は、海、プール、温泉、アウトドアとイベント盛りだくさんです。汗をかいたり、水に顔が触れたりすることも多いですよね。どうしても化粧崩れがきになります。特に、眉毛は前髪が触れやすく、汗の影響も受けてメイク落ちしやすいです。

眉毛が変わると顔の印象も大きく変わります。美しい眉毛をどんなシーンでもキープしたい方にこそ、眉毛エクステがおススメです。当店の眉毛エクステでは、眉毛と地肌にエクステを装着することが出来ます。眉毛エクステが持続する限り、24時間何日でも理想の眉毛のキープが叶いますよ!
眉毛エクステでは…
・眉毛が部分的になくて困っている
・眉毛の形が理想通りでなくて嫌だ
・眉毛が薄くて存在感がない
・眉毛が上手くかけなくて、毎朝が憂鬱
などのお悩みを、すべてカバーすることができるんです。

夏のプールや海メイクでは、「日焼け止めと眉毛だけ」と言う女性も多いです。大好きな彼やオシャレな友人とプールや海に行った時の写真を見て唖然…。なんて事態は避けたいものですよね。そんな時こそ、簡単には落ちず、24時間いつでも自然な眉毛が手に入る眉毛エクステを役立ててみて下さい。

夏場にしてほしい!眉毛エクステのアフターケア方法

眉毛エクステの寿命はまつ毛エクステよりも短いです。具体的には地肌に付けた場合では数日~2週間、地眉毛に付けた場合で2~5週間くらいです。アフターケアの方法によって持続性は大きく左右されます。持続性を高める、アフターケアの方法をみていきましょう。

眉毛エクステケア1:濡れたら乾かす

海、プールなどで眉毛が濡れたら、最後にドライヤーの冷風で遠くからしっかりと乾かしましょう。グルーが水分にさらされ続けると、成分が分離してしまい、エクステが取れやすくなります。

眉毛エクステケア2:オイルクレンジングは使用しない

眉毛エクステのグルーも、まつエクグルーと同様に油分に弱い性質をもっています。アイメイクを落とす際に使用することも多いオイルクレンジングが、眉毛に触れないようにしましょう。

眉毛エクステケア3:うつ伏せ寝・目元をこすらないように注意しよう

眉毛エクステは刺激に弱いです。特に、地肌に付けているエクステは地眉毛に付ける以上に刺激に敏感です。なるべく摩擦刺激を与えないようにして下さいね。

眉毛エクステケア4:眉毛マスカラの使用はNG

眉毛マスカラだと、落とす際にこすり洗いが必要になります。眉毛マスカラの使用は控えましょう。とはいっても、眉毛エクステが落ちてくると、カバーが必要になる部分もあります。そうしたシーンでは、比較的簡単に落とせて、メイクの際にエクステに刺激を与えない、パウダータイプのアイブローの使用がおススメです。

眉毛エクステケア5:眉毛を触る時は必ず「毛並みに沿って」を意識しましょう

眉毛を洗う時や、プールの水や汗に塗れた眉毛を触る際には、必ず毛並みに沿って優しく触るようにしてくださいね。

眉毛エクステ+ローラブロウが最強の組み合わせになるかも?!

「ローラブロウ」というメイク術を知っていますか?ロンドンで生まれた技術で、今では日本を始め、世界各国で注目を集めている眉メイクです。通常のウォータープルーフよりも強い持続力で、持ちは2~3週間。アートメイクとは違い、リムーバーで簡単に落とすことができます。

眉ティントとの違いは、仕上がりの違いです。ローラブロウでは、パウダーで描いたようなフンワリ眉毛~シャープでマットな眉毛まで自由自在に演出することができます。日本には2016年に上陸したばかりで、まだ取り扱いサロンは少ないです。アイディー銀座でも導入を検討している段階で、まだメニュー化はしておりません。

もしかすると、今年の夏は眉毛のない箇所はローラブロウでカバー×エクステは地眉毛にだけ付ける、持続性の高い眉毛エクステが大ブームになるかも知れませんね。

眉毛エクステに関する関連記事はこちら!


夏に眉毛エクステに挑戦しよう!と考えている方であれば、役立つこと間違いなしの眉毛エクステに関する記事をご紹介します。困った時や迷った時の参考にしてみてくださいね。

眉毛エクステに関するデメリットを知っておきたい方に→

眉毛エクステをするなら知っておきたい!5つのデメリット

眉毛エクステをする際に知っておきたい、事前の準備について→

アイリストが伝えたい眉毛エクステ前に知っておきたい重要な6つのポイント

まつエクサロンは色々あるけど、アイディーのまつエクについて知りたい貴方に→

アイディー銀座の眉毛エクステはここが違う!当店自慢の眉毛エクステをご紹介

最後にアイディー銀座より

眉毛エクステ最大のデメリットは「普通に過ごしていると持ちが悪くなる」という点です。特に目元を触るクセのある方だと、とても落ちやすいと思います。定期的にリペアでメンテナンスして頂くことも大歓迎ではありますが、決して安くはなく費用がかかります。こうした理由から、夏場のレジャーシーンに役立てるのであれば、レジャーの前日位にご来店いただき、数日間のキープに努めて頂くのがベストかと思います。

眉毛エクステに関する疑問や質問、不安な点などありましたら、メールやお電話でお気軽にお問合せ下さいませ。デメリット以上にメリットを感じて頂ける様、最善のサービスと技術を提供させて頂きます。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. そのケア間違っているかも?絶対にやってはいけないNG目元ケアをご…
  2. まつエクが難しい逆さまつ毛…まつ毛パーマ&まつエクコンビで可愛さ…
  3. まつげもグングン伸びる?!30代までがアイクリームのはじめ時です…
  4. アイリストが教えるマツエクの危険性?
  5. 出来る男の常識?!メンズまつエクが人気急上昇中です
  6. まつエクと併用するのも人気!「付けまつ毛」の種類&選び方
  7. 目指せまつエクの持ちアップ!まつエクの持ちが「いい」・「悪い」を…
  8. 諦めなくても大丈夫!まつ毛が短くても叶う、可愛い・にじまないアイ…

アーカイブ

PAGE TOP