銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

海外メイクでゴージャスな冬顔に!2016年冬、海外版トレンドアイメイク

2016年冬、今年は例年とは違うアイメイクが注目を集めています。面倒なテクニックはいりません。セレブのようなゴージャスで印象的な目力が欲しい方必見!2016年冬のトレンドメイクの方法をご紹介します。

ドラマティックなアイラインが流行中!

Hot Makeup Trends for Fall and Winter 2016
しっかり目のキャッツアイが2016年、海外セレブ&海外オシャレ女子の定番のようです。インスタでも艶のあるリキッドアイライナーを使った強調デザインが目立ちます。二重の方であれば真似も可能!

ちょっと強めの女性を演出したい、ラグジュアリーな感じにしたいという時に役立ちそうなメイクテクですね。一気に太目のアイラインにしようとすると失敗してしまうので、写真で紹介されている要領でトライしてみて下さい。

グリッターアイ

海外セレブ、ビューティーブロガーのインスタなどを参考にしている方はもうご存知かも知れません。特にゴールドのアイシャドウが今年のトレンドです。
ビューティーブロガーのインスタ

日本人にはちょっと派手では…?いいえ!そんなことはありません。ゴールドはどんな肌色の方にもスッと馴染む、魔法のカラー。ゴールドアイシャドウの使い方をマスターすれば、メイクの幅もグッと広がることでしょう。

控えめで上品なゴールドを楽しみたいのであればキャンメイク/ジューシーピュアアイズ(No.03 アンティークゴールド)、アディクション / ザアイシャドウ(91 Super Moon)などが日常使いしやすくおすすめです。

海外で人気のゴージャス感満載のゴールドアイメイクを目指すのであれば、グリッターライナー(NYX リキッドクリスタルライナーなど)を塗り、乾いてしまう前にグリッターを指でポンポンと馴染ませれば完成!

↓グリッターライナーは写真のように、アイシャドウとして使用しても良いですし、アイラインに重ねてもまたゴージャスで素敵です。
グリッターライナーの写真
※グリッターは単品で使用すると飛んでしまうので、ベースが必要です。コンタクトを使用している方の場合、大き目のグリッターだとどうしても飛びやすくなるので、注意しましょう。

ちょっと上級者?レインボーカラーアイ

ちょっと上級者?レインボーカラーアイ

レインボーカラーアイの写真
レインボーカラーアイの写真
なんだか難しそうに思えますが、1色メインの色を選び、ブルーなどの色は差し色にして使うようにすれば綺麗なグラデーションができます。失敗してしまうかも…と心配するよりは思い切って色を乗せ、ぼかして行った方が上手くできるので試してみて下さいね。

アイシャドウだけでなく、アイライナーやマスカラでカラーを取り入れて鮮やかな目元を演出するのも素敵です。

しっかり、くっきりのハンサム眉が人気

The 2016 Eyebrow Trend: Smokey, Bushy & Brushed
しっかり、くっきり、芯のある力強い女性といったイメージを与える眉毛が人気です。海外のメイクを参考にするのであれば、ゴージャスまつエク+黒アイライン+しっかり眉がトレンドアイメイクの基本のようですね。

くっきり眉毛だと、目と眉毛の距離が縮まり美人顔効果をもたらすと言われています。さらに小顔効果も発揮してくれるのだとか。今年の冬はナチュラルで柔らかい眉毛から、しっかり目の眉毛に変えて、お顔の印象を一気に華やか&ゴージャスにイメージチェンジしてみてはいかがでしょうか。

海外ならでは?バサバサのゴージャスまつ毛が大人気

日本では「自然なまつエク」が人気ですが、海外では「しっかりと主張するまつエク」が人気のようです。マットでしっかりしたメイクが主流の海外だからこそ、メイクに馴染む大胆なまつエクが人気なのかも知れませんね。

海外のデザインをそのままデイリーに応用しようとすると、少し難しいかも知れません。普段のメイクにしっかり馴染むのかを考えてまつエクのデザインを考慮したいものですね。「海外セレブのまつエクデザインに憧れる!」という方はぜひ、ご相談下さい。お客様のメイク、骨格、雰囲気などからデザインをご提案させて頂きます。

スモーキーアイにすれば間違いなし!

定番中の定番、スモーキーアイは日本でも海外でもこの冬外せないキーワードです。スモーキーアイとは、目の周りをダークカラーのシャドウで囲んだ、目元が特徴のアイメイクです。基本的にブラックやグレーのアイシャドウで煙のようなグラデーションをつくります。

立体感が出やすいため、小顔効果が見込める嬉しいメイク術なんです。日本人の瞳はや髪色はダークブラウンに近いですから、外国人が使うよりもずっと魅力的にスモーキーアイを楽しむことが出来ます。

3~4色のダーク系同系色の入ったパレットを用意し、ボックスなどに記載されているグラデーションの作り方をお手本にスモーキーアイを作ってみましょう!スモーキーアイを楽しむのであれば、肌の質感はマットだと映えやすくおすすめです。

最後にeye:D(アイディー)銀座より

いかがでしたでしょうか。2016年冬版、海外のトレンドメイクをご紹介させて頂きました。少し日本とはメイクのテイストが違い全てを取り入れるのは難しいかも知れませんが、目元をゴージャスに仕上げたい特別な日に応用できそうなメイク術もありました。

マットな陶器メイクが好きという方であれば、どれもしっくりくるかも知れません。寒々しい冬だからこそ、重厚感、温かみのあるゴージャスアイが一層映えますよね。気になった方はぜひ、挑戦してみて下さいね。

まつエク、眉毛エクステでお力になれる事がありましたら、ぜひ、当店にご相談下さいませ。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. ビミョーな感じを何とかしたい!まつエクが取れかけている時の対処・…
  2. そのケア間違っているかも?絶対にやってはいけないNG目元ケアをご…
  3. アイプチしながらまつエクをしてもOK?注意点など
  4. 知らないとキケンかも!まつエクで起こる事もある「アレルギー」の症…
  5. 妊婦でもまつエクはOK?注意点をご紹介します
  6. まつエクに似合う期限はありません!40 ・50代~まつエクが人気…
  7. 2016年冬、最新トレンド!「リバーススモーキーアイ」の作り方
  8. セルフまつエクって本当にお得なの?メリットと危険性

アーカイブ

PAGE TOP