銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

あなたは何本? 自分にピッタリなマツエクの本数を見つけよう!

あなたが理想とするのはどんなまつ毛ですか?
可愛い系になりたい!かっこいい女性になりたい!ゴージャスな目元に憧れる!など、それぞれが求めるまつ毛の印象は異なっていると思います。

マツエクを付けるときに重要となるのがマツエクの本数。マツエクはデザインや長さ、カールの種類、素材だけでなく、本数で大きくイメージが変わってきます。「〇本ないとダメ」というわけでなく、自分のイメージにマッチした本数を付けるのがベスト。

つまり、つける本数によって理想の目元を演出することができるんです。まずは自分がどういうまつ毛になりたいのかを考えてみてください。それを元にピッタリなマツエクの本数を検討していきましょう。
今回はマツエクの本数にスポットを当ててお話していきます。

まずは「こんなまつ毛になりたいな」というイメージを持ってください。イメージがわきにくい人は、芸能人やモデルを見て「この人の目元が好き」という人を見つけてみるのも良いでしょう。
ここではまつ毛のイメージを大きく3つに分類して、それぞれにピッタリな本数を紹介していきます。

ナチュラルな目元が好きな人

理想のまつ毛は?
仕事や学校の規定が厳しくて派手なメイクができない人、自まつ毛に近いデザインを求めている人、普段からナチュラルメイクの人には、40~50本程度のマツエクがおススメです。
この本数は両目なので、片目だと20本前後だと思ってくださいね。
マツエクをいかにもつけているという印象は全くなく、つけまが苦手な人にもおススメな本数になります。いつものようにマスカラをつけなくても、自然でキレイに目力アップをすることができるので、マツエク初心者の人にも良いでしょう。

また本数が多いと自まつ毛がマツエクの重さや負担に耐えられずに外れてしまうこともありますが、本数が少ないので自まつ毛とマツエクがしっかりとグルーで固定されるというメリットもあります。
初めてマツエクを付けると、目元が重い気がしたり違和感があったりしますが、少ない本数ならマツエクを付けているということを感じないので、普段と同じように生活できるはずです。

華やかさもナチュラルさも欲しい人

せっかくマツエクを付けるなら目元を華やかにしたいですよね。ただ、いきなり多くの本数を付けると今までとのギャップを感じてしまい、「派手すぎる」と思ってしまうこともあります。
そんな人におススメなのが80本~100本です。本数を聞くと多めに感じるかもしれませんが、日本人のまつ毛の平均的な本数が片目100本前後と言われているので、仮に両目で100本つけたとしてもそれほど派手派手しい印象は受けないのです。

目元を自然に華やかにさせることができるので、いつもと同じメイクをしてもエレガントな印象を与えられるはず!
毎日マスカラを塗るのが面倒だという人は、マツエクを付けて朝のメイクタイムを短縮してみてはいかがでしょうか?

ゴージャスを求める人

普段からマスカラをしっかりと塗っている人、とにかく目元を華やかにしたい人にぜひおススメしたいのが120本~です。目の大きさやまつ毛の本数などによっても多少の差は生じますが、片目に60本以上あれば確実にゴージャスな目元をゲットすることができます。
自まつ毛自体が片目100本前後なので、最大でも両目で200本前後になると思っておくといいですね。

これだけの本数を付けていればマスカラは不要! 顔の印象はグッと華やかになりますし、「写真うつりが良くなった」という喜びの声をあげているマツエク女子も多いのです。

そしてもう1つ注目してもらいたいことがあります。それは装着する本数だけでなく、マツエクのカールの種類や太さを検討するということ。同じ本数のマツエクを付けたとしても、カールや太さによっても異なる印象を与えることができるんです。
マツエクサロンの情報をリサーチして、どのくらいの太さのマツエクを揃えているのか、カールの種類は豊富に扱っているのかなども把握しておくことが、理想の目元を手に入れる秘訣ということですね。

マツエクの本数が増えればその分、マツエクのケアも大事になるということも頭に入れておくこと。マツエクの向きがまちまちになったりカールが取れてしまったりするというケースもありますが、ある程度はセルフケアでキープすることができます。

また、まつ毛が生え変わる時期に装着した場合、マツエクを付けて数日で何本も抜けてしまったという失敗もあるので、マツエクを付けるタイミングにも気を付けておいた方が良いでしょう。

いかがでしたか?
マツエクの本数によって大きくお顔のイメージが変わってくるということが分かりましたよね。初めてつける人は、マツエクサロンのスタッフに質問して、自分の目の大きさやまつ毛の状態を見てもらってから決めた方が良いでしょう。

あなたが求める印象の目元になるようにマツエクの種類やデザインと併行して、本数にも注目してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエク中の持ちをグッと良くしたい!クレンジングの選び方&おスス…
  2. まつエクに似合う期限はありません!40 ・50代~まつエクが人気…
  3. 今すぐできる、目の左右非対称をカバー!お勧め方法をご紹介
  4. 一重・奥二重さんだからこそメリット満載!一重・奥二重さん向け、満…
  5. マツエクのプロ直伝!まつげエクステの梅雨の湿気対策
  6. まつエクが左右非対称?!「こんなハズじゃなかった」を避ける方法5…
  7. どうしても気に入らない!まつエクを自分で取る(オフ)する方法はあ…
  8. トップアイリストが教える!まつ毛エクステに関する疑問を一挙解消~…

アーカイブ

PAGE TOP