銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

まつエクを自分で落とすための心得と方法について

部分的に取れ掛かっているまつエクを見ると思わず「自分で簡単に取れたら、どんなに楽だろう」と思ってしまいますよね。
最近ではサロン用のリムーバーが簡単にネット注文で手に入るようになりました。その影響を受けてか、「ご自身で落としたい」とご相談を承ることもあります。実はセルフでのオフは100%お勧めできるものではありません。
自分でまつエクを落とすのって安全なの?なんとかセルフで落としたい時のまつエクの外し方をご紹介します!

まつエクを自分で落とす・オフするリスク

まつエクのリムーバーはジェルタイプ、クリームタイプなど様々な品をネット上で購入することが出来ます。手に入れるのは簡単ですが使用方法がむずかしい点で問題となります。

通常まつエクサロンでは目をつぶった状態でリムーバーを使用します。そのため、目に薬剤が入ってしまうリスクはほとんどありません。一方でセルフの場合は目を開けて行いますから、リスクはかなり高くなります。リムーバーは3~4週間も持続するグルーを一瞬にして溶かすほどの強力な薬剤です。目に入ってしまえば激痛が生じ、結膜炎やドライアイ、最悪のケースでは視力低下、失明に至る可能性すらあるのです。

さらに冷暗所で衛生環境を保った状態での保存や、使用前に成分が分離しない様にしっかりと品質管理する必要もあります。個人で使用する際の使用方法と保管を考えると、サロン用リムーバーを購入したとしても、まつエクサロン仕上がりと同レベルの安全性の維持は難しいでしょう。さらにリムーバーを馴染ませる時間の加減を間違えてしまえば、まつ毛へのダメージも気になります。

まつエクを自分で落としたい時にはオイルを活用する

まつエクをどうしても自分で落としたい!サロンに行く暇がない!そんな時にご自身でまつエクを少しでも安全に落とす術はないのかというと、実はあります。クレンジングオイルやオリーブオイルなどの油脂を使用する方法です。

オイルクレンジングを使用した方法

オイルクレンジングはグルーの劣化を招くため、まつエク中の使用は出来れば避けるようにアドバイスされた方も多いと思います。その特性を利用してまつエクを落として行くという方法です。

まずクレンジングオイルをまつげの根元までくるくるとなじませて5~10分ほど放置します。またはコットンにタップリのオイルを染みこませて10~15分ほど馴染ませましょう。この時にゴシゴシとこすってはいけません。
取れ掛けているまつエクであればスルリと落ちることでしょう。

保湿・美容系オイルを使用した方法

化粧水の後にしようする美容系オイルを使用するのも良い手です。特にホホバオイル、ココナツオイルなどがお勧めです。

ホホバオイルの特徴
浸透が早い美容オイルなのでまつエクとまつ毛の間に入り込みやすく、グルーにアプローチするには最適な美容オイルです。

ココナツオイルの特徴
細かい分子が特徴でお肌の弱い方に天然のクレンジングオイルとしても活用される品です。そのまま使用すると硬いテクスチャーなので手のひらで液状になるまで温めることがポイントです。

美容オイルを活用する方法では保湿・美容効果も見込めますから少しでもお肌に優しくまつエクオフを行いたい時に役立ちます。ただし、一度にごっそりとまつエクが取れる程のリムーブ力はないため1)決してゴシゴシしない2)3~4日間根気よく続ける3)思い通りの箇所から取れなくても仕方がないと言った点を心得て実践してくださいね。焦りは禁物です!

一番の方法はサロンでのメンテナンス

まつエクを外したい!と思った時にやはり最初に検討して欲しいのはまつエクサロンでのオフ・リペアです。
まつエクを装着してから数日以内のお直しやオフであれば無料というサロンもありますし、自店で装着したまつエクのオフ+当日の施術で無料といった料金設定をしているお店もあります。まずは施術したまつエクサロンにまつエクを外したいと相談してみましょう。

まつエクサロンによってはオフ代金が発生してしまうところもありますが、ご自身でオフした場合に比べると安全性・仕上がり・まつ毛ダメージの少なさは約束されているので安心です。

1,000~1,500円の安さを取るのか、それとも安心・安全を選択するのかじっくりと考えて後悔のない選択をしてもらえればと思います。

アイディーより一言

まつエクは付けたら終わりではなく、付けてからが始まりです。色々と手間もお金もかかってしまい「少しでも節約したい」と考えるのは当然かも知れません。

ですが「タダほど高いものはない」と言われるくらい、安さにはそれなりの理由やリスクが付きまとうものです。自分でまつエクを取る(オフ)する際の注意点をしっかりと心得た上で、セルフでまつエクのリムーブをするのかサロンに任せるのかご自身で判断してみてくださいね。決して「インターネットで簡単にリムーブできるし、皆行っているから」といった理由で選ばない様にしましょう。

「リムーブだけにサロンに行くなんて申し訳ない」なんて考えはご無用です!いつでも「ちょっとおしゃべりしに行こうかな」くらいの気持ちでお気軽にご予約頂ければ幸いです。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. あなたは間違ってない? スクリューブラシの使い方ひとつでマツエク…
  2. 花粉症対策は今から!花粉の時期にもまつエクを楽しむための予防方法…
  3. まつげの構造と毛周期を理解して、効果的なアイケアを実践しましょう…
  4. 下まつ毛のまつエク、おススメの本数&長さ&太さ
  5. 今すぐ実践!まつげエクステを長持ちさせるたった4つのポイント
  6. まつエク中でもアイラインを外したくない方必見!アイラインの使い方…
  7. もう悩まない!知らないと損するパンダ目の予防&対処方法
  8. 汗をかきやすいとまつエクの持ちが悪くなる?!対処方法をご紹介しま…
PAGE TOP