銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

結局どっちが良いの?!マツエクVSまつ毛パーマ徹底比較!

昨晩は雨が降ったようで銀座の路面もかなり濡れています。
早く梅雨が明けないかなと思う今日このごろです。

さて、マツエクもまつ毛パーマも目元の印象をアップさせ、朝の時短メイクを叶えてくれると人気です。気になるのは「どっちが良いの?」という点ではないでしょうか。アイディー銀座へご来店されるお客様からも質問の多いテーマですので、今回はマツエクVSまつ毛パーマを徹底比較してみたいと思います!

マツエク・まつ毛パーマについて

比較をする前に、マツエク・まつ毛パーマについておさらいしてみましょう。

マツエク

地まつげの根元1~1.5㎜の位置に、専用グルーでエクステを装着します。1本1本にエクステを付けていくので、地まつげが増えたような自然な印象でのボリュームアップが目指せます。個人の毛周期にもよりますが、一度付けると2~4週間持ち、「すっぴんになっても怖くない」と、夏や、旅行のシーズンなどには特に大人気です。

まつ毛パーマ

まつ毛専用のパーマ液でまつ毛をカールさせます。もともとまつ毛が長い方や、しっかりした方であれば、違いを実感し易いですが、短い方はその効果を実感しにくいと言われています。

理想の目元が作り易いのは?

まつ毛パーマで出来る事はカールのみ。それに対して、マツエクであればエクステの長さ・太さ・カールの度合いを選ぶ事ができ、付け方によって理想のデザインが叶います。「カールだけで十分」という場合にはまつ毛パーマを。「今のまつ毛とは違うデザインにしたい・ボリュームアップを図りたい」と言う場合には、マツエクがお勧めです。

※まつ毛が少なく、細い方の場合、マツエクで出来るデザインに制限が出てくる場合もございます。

まつ毛へのダメージが少ないのは?

どちらも、ビューラーの必要がなく、ホットビューラーやビューラーを毎日使うのに比べれば、まつ毛へのダメージは少なくなります。肝心のマツエクvsまつ毛パーマのダメージですが、お店の技術力によって異なると回答させて頂きます。

まつ毛パーマの場合、1度パーマ液をつけてカールさせてしまえば、1か月は持ちます。その間ビューラーなどは勿論要らず、マツエクのように、エクステの重さはありません。ただし、強いカールにしようとすると、薬剤を染みこませる時間を長く取る事もあります。使用するパーマ液の質や、この時の放置時間によっては、まつ毛が切れやすくなったりチリチリとしてしまうケースもあるのです。

エクステは、地まつげ1本1本に装着することから、「地まつげにダメージを与える」とも言われますが、優良サロンであればその心配はありません。地まつげに負担を掛けないエクステを選びますし、また装着するまつ毛もしっかり選定します(毛周期によっては、付けてはいけないまつ毛があります)。

「エクステ付け放題」と言ったシーンで、地まつげにダメージを与えるマツエクにしてしまう方が多い印象です。ダメージの与え方が異なるので、どちらを選択するにしても、それらのダメージを最小限に抑えられる「優良なサロン選び」が大切となります。

お手入れが簡単なのは?

より簡単なのはまつ毛パーマです。マツエクでは、グルーの関係でオイルクレンジングは使用不可ですが、まつ毛パーマには特に決まりはありません。マツエクの場合は湿気・水分に弱く、長持ちさせるには、出来るだけ早く乾燥させる必要があるというのも気を使う点です。

アイメイクに手間がかかるのはどっち?

ズバリ、「まつ毛パーマ」の方が気兼ねなくメイク出来ます。マツエクの場合、クレンジングの際にゴシゴシとしてしまうとエクステが取れ易くなるため、お湯で落とせるタイプのマスカラの使用が推奨されます。

また、アイシャドウがマツエクに付き、汚れが蓄積してくると、見た目にも影響を与え始めます。その為シャドウを乗せる際には、粉が飛ばないチップタイプを使用するなど、アイメイクには少しテクニックが必要です。

持ちがよいのは?

持ちがよいのは?

持ちが良いのはまつ毛パーマです。1か月程は持つとされています。ただし、この時点では根元からカールを掛けた場合、新しく生えてきたまつ毛とのカール差が気になりだします。パーマ液はまつ毛にダメージを与える為、1か月サイクルはお勧めできません。まつ毛の健康を考えて、1か月半以上置いてからの再処術が良いとされています。

それに対してマツエクでは、毛周期のみならずアフターケアの方法の影響を受け、2~4週間と、持ちに個人差が出やすいです。

値段が安いのは?

マツエク
最安~一般的~優良サロン→4,000~6, 000~ 8,000円以上
まつ毛パーマ
最安~一般的~優良サロン→3, 000~5, 000円~8000円

まつ毛パーマの場合は1か月半に1度とみて、優良サロンでも6,000円くらい。一方でマツエクは初回処術9,000円程に、さらに3週間後のリペアを入れると合計で13, 000円程となります。コスト面ではまつ毛パーマの方が優れているようですね。

最後にeye:Dアイディー銀座より

マツエクにもまつ毛パーマにもそれぞれメリットとデメリットがあります。個人的には、まつ毛パーマは「地まつげが長い方・それほど印象を変えたくないけれどもカールが欲しい方」。マツエクは、「すっぴんでもボリュームを出したい方・地まつげのイメージを変えたい方」にお勧めかと思います。

一番気になるダメージですが、サロン選びやその後のアフターケアによって、マツエク>まつ毛パーマ。まつ毛パーマ>マツエクにもなります。サロン選びは是非、慎重に行いたいものですね。

最後に宣伝となってしまいますが、銀座アイディーでは、お客様の理想のまつ毛を最大限尊重した上で、地まつげにダメージを与えないエクステのご提案や、エクステの長持ちを図って頂くべくアフターケアの指導をさせて頂いております。

また、リペアの方法も他店とは一線を画す、ダメージを最小限に抑えた方法です。「他店でのマツエククオリティに満足できない」・「まつ毛パーマでは物足りない」という方、是非当店のマツエクをお試し頂ければ幸いです。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 下まつ毛が逆さ&下がる!下まつ毛のカールを持続させる方法
  2. まつげの構造と毛周期を理解して、効果的なアイケアを実践しましょう…
  3. 永久保存版! 毛質種類別でわかるマツエクの特徴
  4. まつエクのコーティング剤の選び方&使い方&おススメトップ3
  5. まつエクが取れかけている!そんな時の対処法をご紹介します
  6. 2016年冬、最新トレンド!「リバーススモーキーアイ」の作り方
  7. 下まつ毛には「まつエク」それとも「付けまつ毛」?徹底比較します!…
  8. 出来る男の常識?!メンズまつエクが人気急上昇中です

アーカイブ

PAGE TOP