銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

アイリストが教えます!まつエクに付けまつ毛の重ね付けはOK?そのコツは?

普段のメイクであればまつエクだけで十分なんだけど…特別な日だけ目元の印象をもっと華やかにしたい!
そんな時に手っ取り早く目元の印象をアップさせるアイテムと言えば、そう、付けまつ毛です。
まつエクに付けまつ毛を併用しても問題ないのでしょうか?アイリストが気になるまつエク×付けまつ毛のいろはをご紹介します。

まつエクと付けまつ毛は併用しても大丈夫?

まつエクと付けまつ毛の併用は、結論から言えば可能です。
実際に、まつエク中に目尻に付けまつ毛を使用されているユーザーさんも少なくありません。
ただし、付けまつ毛の使用方法を間違えてしまうとまつエクの寿命を縮めるリスクもあるため次の注意事項をじっくりと読んでから実践してみてくださいね。

まつエク×付けまつ毛の注意点3つ

注意点1:付けまつ毛のグルーがまつエクに付かないようにする

まつエクを装着していると、まつ毛の根元が見えにくく、付けまつ毛用グルーがまつエクに絡まってしまいがちです。
付けまつ毛によっては幅の広い商品もあるので、必ずグルーを付けて瞼に装着する前に
1)付けまつ毛の幅が自分の目に合っているか(必要であれば付けまつ毛を短くカットしましょう)
2)要領をつかむためにグルーを付けないで予行演習を行ってみてください。
何度も付け直す失敗リスクが少なくなります。

注意点2:まつエクと付けまつ毛がなじまないケースも

まつエクと付けまつ毛の質感が違うと、両者がなじまずに不自然に見えてしまうことがあります。
まつエクと付けまつ毛がなじまない他の理由として、フェイスパウダーやアイシャドウの粉がまつエクに付着してしまい、付けまつ毛を重ねた時にまつ毛の色合いが違って見えるなども挙げられます。

注意点3:付けまつ毛を落とす際には慎重に!

付けまつ毛を落とす時にはグルーをふやかしてからゆっくりと瞼から外しましょう。
グルーがエクステに絡まっている状態で付けまつ毛を引っ張ると、まつエクも一緒に剥がれる原因になります。
綿棒か薬指にお湯をつけて、付けまつ毛の根元に優しく馴染ませてください。グルーがふやけてきたら外しましょう。

まつエクとの兼用に向く付けまつ毛の選び方

付けまつ毛と一言に言っても、たくさんの種類がありますよね。ここでは、まつエクとの併用を前提に、どんな付けまつ毛が向くのかをお話していきます。

まつエクと質感の一致した付けまつ毛を選ぶべし

付けまつ毛とエクステの見た目が違い過ぎると、両者が上手くなじまずに違和感のある目元になってしまいます。
例えばシルク素材のまつエクであれば、人工的な光沢感のある付けまつ毛。
セーブル素材のまつエクであれば、毛先に向かって細くなり、かつ自まつげに近い見た目の繊細な付けまつ毛を選択するとしっかり馴染みます。
ブラウンまつエクをしている方、またはまつエクとの併用をしたいけれども印象が強くなりすぎるのは嫌!と言う方はブラウンmixの付けまつ毛をご検討ください。
優しくフンワリとした印象の目元になりますよ。

根元が透明な付けまつ毛を選ぶべし

付けまつ毛には根元が透明なタイプと黒いタイプの2種があります。
まつエクとの兼用にオススメしたいのは、透明タイプ!
まつエク中はグルーとの接触リスクもあって根元ギリギリに付けまつ毛を装着しない方が良いです。
根元が透明なタイプの付けまつ毛を使用すれば、まつ毛から少し離れた位置に装着しても悪目立ちしません。
付けまつ毛の装着に不慣れな方でも、綺麗に決まりやすいのも魅力です。

グルーにも注意!透明になるタイプがおすすめ

付けまつ毛を瞼に装着するためのグルーには黒色と透明色の2種があります。
こちらも透明タイプがおすすめです。
瞼にグルーが付いてしまっても悪目立ちしないので、初心者さんでも取り扱いやすいですよ。

まつエクだけで目元をより華やかにする方法

ここまでご紹介してきた内容を見ると「付けまつ毛の併用は不器用だから難しいかも」と不安な方もいらっしゃるかも知れません。
付けまつ毛に頼らずに、まつエクだけで目元を華やかにする方法もありますよ!

まつエクの本数と太さを変えてみる

まつエクの本数と太さを変えてみる
目元の華やかさに直結するまつエクの要素として、本数と太さが挙げられます。
本数が増えるほどにボリューム感がまし、太さがあるほどにゴージャス感が増します。
本数や太さをランクアップできるかは自まつげとの相性もあるため、まずは担当のアイリストにご相談くださいませ。

ボリュームラッシュを検討してみる

ボリュームラッシュといって、エクステの先が3本4本と極細に分かれているタイプのまつエク技術があります。
従来のまつエク以下の重さでよりフンワリとした、ボリューミーなまつ毛の演出が可能になっています。
ただし、ボリュームラッシュの取扱店は多くないため、事前に取り扱いがあるかどうかサロンに問い合わせた方が良いでしょう。

マスカラを使用する

まつエク専用マスカラや、お湯で落とせるマスカラをまつエクに重ね塗りしてゴージャス感とボリュームアップを図る方法です。

まとめ

まつエクと付けまつ毛の併用は可能ですが、いくつか注意点もあります。
注意点に気をつけながら、上手に併用してより快適なまつエクライフにお役立て頂ければうれしいです!
まつエク中に気になること、疑問などありましたらいつでもお気軽にご相談くださいませ。
「理想の目元になれた」と言って頂けるよう、精一杯のお手伝いをさせて頂きます♪

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエクを「自分で取るVSサロンで取る」では一体何が違うの?
  2. アイシャドウ=オシャレ目的ではなかった!?アイシャドウ・アイメイ…
  3. まつエクの失敗例&まつエクで失敗しないためのポイント
  4. あなたは何本? 自分にピッタリなマツエクの本数を見つけよう!
  5. 時短メイクに見えない!簡単・本格アイメイクの裏技をご紹介します
  6. まつげエクステモデルってどうなの?まつエクモデルの裏話
  7. アレルギーでまつエクが出来ないと諦めてはいませんか?まずはご相談…
  8. ダメージを防ぎながらまつげエクステをケアする方法
PAGE TOP