銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

あなたは間違ってない? スクリューブラシの使い方ひとつでマツエクのモチがグッと良くなる!

せっかくつけたマツエクを長持ちさせられるかどうかは自分次第。「私は一か月も持たなかった」「カール力がなくなって下向きになってしまう」など、マツエクあるあるもよく耳にしますよね。

マツエクの持ちを良くする方法としてよく言われているのが濡れたままにしない、こすらないなど。
ただ、そういったマツエク維持の基本ができていても、実はマツエクケアの方法を間違っているというマツエク女子も少なくないようです。

今回は毎日のマツエクケアで大事な『スクリューブラシ』の使い方についてお話していきましょう。

スクリューブラシって何?

スクリューブラシって何?
スクリューブラシとはまつ毛をキレイに整えるための便利なアイテムです。マツエクだけでなく、マスカラのダマを取り除いたりアイブロウの濃さを調整したりするのにも重宝するので常備しておきたいアイテムと言えます。
マツエクを装着したら、毎日スクリューブラシでブラッシングすることを忘れないで! このケア方法だけでも、マツエクのモチがグンっとアップするんです。

スクリューブラシの選び方

スクリューブラシの気になるお値段はピンキリ。コスメブランドからもスクリューブラシは販売されており、マツエク女子には欠かせないアイテムとなっています。
「どのくらいの値段のスクリューブラシがいいの?」と思っている人! まずは100均のものから使用してみてください。全体的にチープに感じるかもしれませんが、ブラシの部分は案外しっかりしているのでマツエクをセパレートにしてくれ、キレイな状態をキープすることができますよ。
コスメブランドから出ているものになると、やはり高級感があったり、汚れた場合は中性洗剤で洗って長く愛用できたりというメリットもあります。
どのスクリューブラシを使うかで迷ったら、ブラシ部分がしっかりしていて固いものを選んだ方が良いですね。ただ、まつ毛の状態によっては柔らかいブラシの方がマッチしている場合もあるので、自分のまつ毛やマツエクの状態に合ったものを選ぶと良いでしょう。

スクリューブラシの使い方は?

今回1番のポイントがコレ! 
既にマツエクのケアにスクリューブラシを使っている人は、どのようにマツエクをとかしていますか?
実際、マツエクサロン店のスタッフによると、「スクリューブラシの間違った使い方をしている人って結構いるんですよね。せっかくマツエクを付けても長くカールをキープできなかったり折れたりするという人は、スクリューブラシのケア方法が間違っているということが多いんです。」とのこと。その間違った方法というのが、マスカラを塗るようにスクリューブラシを動かしているというものです。

「マスカラを塗る要領でスクリューブラシを使ってるよ!」という人、この事実にドキッとした人は、今からお伝えするケアの方法にチェンジしてください!

スクリューブラシの正しい使い方は以下をチェック!

マツエクサロン店スタッフが推奨する、スクリューブラシの使い方をチェックしていきましょう。

①片手の人差し指をまつ毛の下に軽く当てる

②反対の手でスクリューブラシを持ち、まつ毛の上側を根本からとかしていく

③ブラシはマツエクに優しくあてるくらいで、数回とかすだけでOK!

人差し指をマツエクの下に軽く当てて、マツエクの上側からブラシでとくことでマツエクの自然なカールを長持ちさせたり、形を整えたりすることができるんです。優しくとかすだけでもマツエクがスクリューブラシに絡み、カール力のあるマツエクも長持ちさせることができるでしょう。
反対にマスカラを塗るようにスクリューブラシを使用した場合、キレイにカールを保つことはできませんし、きちんととかせていないため、マツエクがばらついたり結束感がでてしまったりと、せっかくのマツエクが台無しに……。
正しいマツエクのケア方法を今日からスタートして、装着後のキレイな状態をキープできるといいですね。

コストパフォーマンスも抜群のスクリューブラシは何本持っていても良いかも! 100均のものを長く使い続けるのは衛生的にも疑問が残るので、汚れたら新しいものに変える方が良いですね。まずは使いやすい、自分のまつ毛に合ったスクリューブラシを探してみては?
たった数秒のケアなので、忙しいあなたも続けることができますよ。
キレイなマツエクを保てるように、ぜひ今日からトライしてみてくださいね!

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 乾燥で目元がガサガサ!メイクの上から出来る乾燥目元ケアイテム&ケ…
  2. 気を付けたい!目を小さくするNG日常習慣とは?!
  3. 目元年齢肌の予防に!お勧めのサプリメントは一体何?
  4. 自まつげが少ない…でもまつエクは可能なの?
  5. マツエクのプロ直伝!まつげエクステの梅雨の湿気対策
  6. これで失敗なし! マツエクの長さを調節して理想の目元をゲット
  7. 【まつエク】バラバラ&デザイン崩れの原因と対処法
  8. まつエクの施術後に目がかゆい…原因と対処法は?
PAGE TOP