銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

まつエク中でもアイラインを外したくない方必見!アイラインの使い方&落とし方

しっかり目のメイクがお好みであれば、まつエクをした上で、さらにアイラインを引きたい!という時もありますよね。ですが、エクステで根元にボリュームが出ているので、皆さん「アイラインが引きにくい…」とお悩みのようです。今回は、まつエクでも綺麗なアイラインを叶える、まつエク編、アイラインの引き方&落とし方&おススメ商品をご紹介します。

まつエクに向くアイライナーの質感はジェル・リキッドタイプ!

アイライナーにも色々なタイプがあります。リキッド・ジェル・ペンシルがメジャーですが、引きやすさを考えるならば、リキッド又はジェルタイプがおすすめです。初心者でも使いやすいペンシルではお肌をこするようにして、時にまつ毛をなぎ倒す様にして色を乗せていくので、左右の摩擦に弱いまつエクにとっては刺激が強すぎます。

さらにエクステの付け根にあたってしまいまつエクの寿命を縮める可能性もあります。ジェル、リキッドタイプであれば摩擦を減らし、少ない刺激で色を乗せる事ができるので、まつエクにはおススメと言われるんですね。

ジェル、リキッドタイプのアイラインの中でも、特に筆の質にこだわった品をチョイスしていきましょう。柔らかく細い品ほど、上手く仕上げやすいです。

まつエクの寿命を考えるならば、「お湯で落とせるタイプ」がおススメ

お湯で落とせるタイプ
メイクは衛生面やまつ毛の健康を考えると、しっかり落とす必要があります。最も色の持ちが良いのはウォータープルーフのアイライナーですが、メイクオフを考えると慎重に検討する必要があります。ウォータープルーフのアイライナーを使用して洗い残しが出てしまうようでしたら、他のアイライナーを検討しましょう。

万が一洗い残しが生じてしまうと、まつ毛に寄生するダニの繁殖原因となったり、さらに根元が弱くなりまつ毛が抜けやすくなるなどの問題に発展するかも知れません。そこで一押ししたいのが、「お湯で落とせるタイプ」です。

アイメイクによるエクステへのダメージを抑えたい時に、例えば、「お湯で落とせるタイプのアイライナー+マスカラ、ミネラル化粧品のアイシャドウ」にすれば、目元のメイクは、クレンジングの使用なしで、通常の洗顔で落とせます。

まつエク装着時のアイライナーの引き方

まつエクをしていない状態の時とは、アイライナーの使い方が少し変わります。まず、まぶたを片手で持ち上げます。次に点で、まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにして色を乗せていきます。一直線に仕上げようとするとエクステを抑えてしまったり、失敗の元になるので、「ゆっくり、点を繋げるようにして」アイライナーを使用するように心掛けてみて下さい。

なかなか落ちない!正しいアイライナーの落とし方

オイルを含まないクレンジングを綿棒に含ませて、優しくこすらずに落としていきます。一気に落とそうとせずに、装着面に触れないよう、少しずつ落として行きましょう。エクステは縦方向の刺激には比較的強いのですが、左右からお刺激に弱いです。なので、アイライナーを含めた目元メイクをクレンジングで落とす際には、クルクルやゴシゴシはせず、馴染ませて縦方向にすっと落とす方法が理想です。

まつエク装着時におすすめのアイライナーはこれ!

まつエクのヘビーユーザーにも人気の、お湯で落とせる注目アイライナーをご紹介します。

メイベリン ニューヨーク ハイパーシャープ ライナー S(1,200円)

超極細筆で、0.01mmライン~の極細ラインが叶います。発色は十分で汗・水などに強く、長時間にじみ難いのに、落とすときには通常の洗顔でもスッと落ちると人気です。

『K‐パレット 1DAY TATTO』 リアルラスティングアイライナー (1,200円)

ドラッグストアでは、必ず見かけるといってよいほど人気の商品です。鮮やかな発色と、水・汗・皮脂に強いウォータープルーフなのにぬるま湯ですっと落ちるのが人気の理由です。内容量が少なく直ぐになくなる品も多いですが、A4用紙23枚にびっしりと描けるくらいコストパフォーマンスにも優れています。

レディオスカル リキッドアイライナー(1,200円)

植物由来の保湿成分をはじめとする、15種類の美容成分配合。色はソフトな黒なのであまり目立たせたくない方におすすめです。

クリスチャンディオール アディクトイットライナー(3,800円)

漆黒で艶のある強めの色が好きな方におすすめです。吸い込まれる様な色合いと表現する方も多いです。お湯で落とせるのに、綺麗な色が長時間続くと人気です。

ご使用のまつエクとの相性やメイクの落とし方によってエクステにメイクの繊維が付きやすい方もいます。きれいに落とせるお気に入りアイライナーをぜひ、見つけてみて下さいね。

最後にeye:D(アイディー)銀座より

まつエクをしているからとアイラインを諦める必要はございません。使用しやすいように、お湯で落ちるタイプ+リキッドかジェルタイプで筆が細く柔らかいアイライナーを選びましょう。落とし残しが気になる時には、綿棒を上手に使ってみて下さいね。

ただし、アイメイクをしっかり行う方の場合、丁寧にメイクを落としてもどうしても汚れが溜まりやすくなります。定期的にリペアを行い、目元の清潔をキープしていくとベストでしょう。

何かお困りの点や疑問点などございましたら、お気軽にスタッフにお尋ね下さいませ。アイラインをマスターして、目元のオシャレをさらに楽しむきっかけにして頂ければ幸いです。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつげエクステがつけられる自まつげ、つけられない自まつげ
  2. まつエク愛用者の「花粉症対策」~サロン・自宅でできる工夫をご紹介…
  3. 花粉症対策は今から!花粉の時期にもまつエクを楽しむための予防方法…
  4. 下まつ毛が逆さ&下がる!下まつ毛のカールを持続させる方法
  5. まつエクがチクチク・ゴワゴワ・違和感がある!一体目元で何が起こっ…
  6. 相性の良い「カラコン×まつエク」でなりたい目元をプロデュース!
  7. 付け放題をお勧めしない2つの理由:前編
  8. まつげエクステは特別じゃない!楽してキレイになるためのメリットを…

アーカイブ

PAGE TOP