銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

まつエク最新事情「フラットラッシュ」の魅力&特徴をご紹介

まつエク技術や商材は年々パワーアップし、まつ毛への負担や見た目の自然さはもはや本物まつ毛と大差がないくらいです。進化の真っただ中にあるまつエク業界で今話題になっている「フラットラッシュ」をご存知でしょうか?

従来のまつエクに比べて「軽い」「持ちがアップ」「負担が少ない」「柔らかい」「バラつきにくい」ことが特徴です。フラットラッシュでまつエクがどこまで変わるのか、最新の情報をお届けしたいと思います。

フラットラッシュって新技術?製品?フラットラッシュについて

フラットラッシュとはまつエクで使用する新タイプのエクステです。その名の通り「平らなラッシュ」になっています。

下のイメージ画像をご確認ください。従来タイプ&新型タイプのフラットラッシュを重ねて比較しています。茶色のイメージが従来のエクステ、黒く先端が分かれているエクステのイメージが新タイプのフラットラッシュです。
フラットラッシュって新技術?製品?フラットラッシュについて
https://lashvoug.jp/?mode=f1
見て頂くと一目瞭然!
横の幅は従来と同じ太さですが縦幅が今までのエクステより狭くなっています。正面から見た時の濃さを維持しつつ、縦幅を減らすことでエクステの体積を減らし、まつ毛への負担をより少なくしている優れものなんです!

エクステの毛自体は従来の約1/3の重さ、体積は1/2にまで削減。なんと最大で50%も自まつげへの負担を軽減できると言われています。

フラットラッシュの特徴&メリット

その1:軽量化でまつ毛への負担を軽減

エクステの毛自体の重さを従来品に比べて1/3~最大で50%の負担軽減を叶えています。そのため今まで0.15~0.2㎜といった一般的に自まつげが濃く太くないと付けられない太さをフラットラッシュにすれば選択可能です。

自まつげが細く短く選択できるエクステの範囲が限られていたという方でも、軽量化によりデザインの幅がグッと広がります。

その2:くぼみ設計で長く持つ

フラットラッシュの接着面はくぼんでいます。溝に自まつげがフィットするため接着面が従来の2倍にまでなり、長期間のまつエクでもバラつきにくく方向が安定しやすいメリットを持ちます。

その3:柔らかく自然な仕上がり

厚さが半分となり毛先が2本に分かれているので従来のエクステに比べてより柔らかく自然な仕上がりを実現します。根元のごわつき感も軽減されるため、軽い付け心地を追求したい方にもおすすめです。

その4:リフトアップ効果

上下のくぼみで自まつげにしっかり密着するため、自まつげがフラットラッシュのカール形状に合わせてカールします。リストアップ効果によりまっすぐや下向きのまつ毛の矯正に繋がります。

フラットラッシュはこんな方におすすめ

・まつエクが取れやすく持ちが悪いと感じている方
・自まつげが細く短くて太いエクステが付けられないと言われていた方
・チクチクする付け心地の悪さお悩みだった方
・まつエクがバラつきやすく安定感のなさがお悩みだった方

上記のようなまつエクに対する不満やお悩みをお持ちの方であれば、きっとフラットラッシュの仕上がりに大満足できるかと思います。

従来のまつエクvsフラットラッシュの見た目比較

フラットラッシュの見た目は従来のまつエクに比べてどう変わってくるのか、見た目の違いを3つご紹介します。

1:たくさんつけても派手にならない

フラットラッシュは毛先がごくわずかに分かれているため、たくさん装着しても派手な印象になることも、まつ毛が重く見えることもありません。3Dラッシュのような軽やかな華やかさを演出してくれます。

2:リフトアップするため1㎜短い長さでも従来と同じ長さに見える

フラットラッシュ独特の接着面により、自まつげをリフトアップさせる効果があります。そのため従来まつエクより1㎜短いフラットラッシュを選択しても従来と同じ長さに仕上がるのです。

3:アイライン効果がよりはっきり表れる

フラットラッシュを付けた場合の方がアイライン効果をより実感できます。リフトアップ効果によりまつ毛のラインがしっかりと見えてくるからかも知れません。

フラットラッシュVSアップワードラッシュ矯正機能の比較

フラットラッシュもアップワードラッシュにも自まつげをリフトアップする効果があります。どちらの方がより自まつげのリフトアップにおすすめなのでしょうか。結論として、まつエク装着期間を通して自まつげを強力に持ち上げたいのであればアップワードラッシュがおすすめです。その理由は装着方法にあります。

フラットラッシュの断面図はくぼんでいましたよね。この構造により接着方法はエクステをまつ毛の上・下に自まつげに沿わせる方法となります。一方のアップワードラッシュではまつ毛の上・下に付ける方法だけでなく、横づけにして自まつげとエクステを絡め付けることも可能です。
付け方のバリエーションが多い点で、アップワードラッシュの方が癖の強いまつ毛や下向きまつ毛を持ち上げる効果が増すと言えるのです。フラットラッシュ・アップワードラッシュのどちらにも欠点・魅力があります。
もし迷われるようでしたら、いつでもお気軽にお問合せくださいませ。

アイディーより一言

今話題の最新エクステ「フラットラッシュ」についてご紹介しました。
新エクステということもありフラットラッシュを導入しているまつエクサロンは少ないですが、フラットラッシュの取り扱いサロンは確実に増えています。アイディー銀座でも導入を検討している段階です。お客様1人1人のお悩みやご希望に合わせたメニューを提案できるよう頑張って参りますね。
フラットラッシュ導入が決まりましたら別記事にてご案内させて頂きます。今度ともアイディー銀座をどうぞ宜しくお願いいたします!

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 【まつ毛のクセ】を直すことは出来る?原因と直しかた
  2. 外国人顔に近づける!優しい雰囲気の「ブラウン まつエク」が人気で…
  3. まつエク当日はメイクして大丈夫?その疑問にお答えします!
  4. まつエクで目の大きさを2倍にする方法
  5. まつエクの素材「セーブル」・「ミンク」の特徴と魅力
  6. まつエク施術後に続けたい!まつげを守るアイケア方法
  7. まつエクをすると地まつげも徐々に抜ける?!地まつげの抜けを防ぐ3…
  8. 妊婦さん、新米ママさんのお悩み…まつ毛が抜けて目元が寂しい!一体…
PAGE TOP