銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

眉毛エクステ・アイブロウ(眉毛)サロンの違いとは?!

そろそろ夏も終わりに近づき、秋の兆しが見えてきました。「そろそろイメチェンを」と考える方も多いのではないでしょうか。眉毛はお顔の印象を80%決めると言われる大切なパーツですから、イメチェンには眉毛の形を見直す方法もお勧めです。

どうせならば自分に1番あった形でイメチェンを目指したいものですよね。そこで注目されるのが、眉毛エクステやアイブロウサロンです。プロによって眉毛が整えられるので、眉毛のお手入れが苦手な方や、理想の眉毛がいま一つ分からないという方に大人気となっております。

「でも、両者で何がちがうの?」と、疑問の方も多いはず。今回は、眉毛エクステ・アイブロウサロンの違いを比較・ご紹介してきたいと思います。どちらが自分にもっとも合ったチョイスなのか、参考にしてみて下さいね。

アイブロウ(眉毛)サロンについて

アイブロウ(眉毛)サロンについて

アイブロウサロンで出来る事&内容

ただ眉毛をカットするだけなく、1人1人の骨格・輪郭・表情に合わせて個々人に似合った「眉毛を立体的にデザイン」事をメインとします。一般的な流れとしては、カウンセリングの後に、眉毛にペンシルでデザイン型を撮取り、描く→ここで余分な産毛などをワックスで除毛(脱毛)、カット→ワックスで取れなかった細かい毛をツイーザーで除毛→腫れを防ぐ為に冷やす→仕上げとなります。

自分で整えるのでは、横・正面・上から見た時などの立体具合やバランスが掴み辛いですよね。鏡で見るにも限界があります。アイブロウサロンで整えてもらえば、360度、どこからみても映えるデザインが手に入るかも知れません。

アイブロウサロンのデメリット

・施術前のお手入れ厳禁?!
地眉毛を最大限に生かして、眉毛をデザインしていくため、サロンによって異なりますが、施術の数週間前~1か月程は眉毛のお手入れをしない方が良いとされています。ついつい整えたくなるところですが我慢が必要です。

・地眉毛の状態によっては上手くいかないことも
ある程度の眉毛量がないと、デザインが難しくなります。その為、もともと眉毛が少ない人、極端に薄い方などの場合は、思い通りにならない可能性も考えられます。心配であれば、事前に確認してみると安心ですね。

アイブロウサロンのメリット

・綺麗な状態を目安1か月はキープできる
一度アイブロウサロンで整えれば、1か月は綺麗な眉毛を保つ事ができると言われています。

・地眉毛を利用した、似合う眉毛を提案してくれる
自分に合った眉毛のデザインを提案してもらえます。サロンによっては日ごろの整え方や、立体的に仕上げる為のメイク術などを教えてくれるところも。「地眉毛を活かした似合う眉毛」を研究したい方は、一度試してみても良いかも知れません。

・眉毛カラーリングメニューがあるサロンも
髪や肌色に合わせた眉毛のカラーリングで、眉マスカラなどのメイクなしでも、自然な仕上がりにが叶います。

気になるお値段

初回は5000円~7000円前後と少しお値段が高めですが、2回目以降が半額以下などリーズナブルな料金設定のお店もあります。

アイブロウサロンはこんな人にお勧め

・地眉毛がある程度ある
・地眉毛で立体的な眉毛を作りたい
・地眉毛を活かした、自分に似合った眉毛の形が知りたい・日頃のお手入れ方法が知りたい

眉毛エクステについて

眉毛エクステで出来る事&内容
眉毛エクステは、地眉毛や地肌にエクステを特殊なグルーで1本1本装着して行きます。眉毛が無い部分にもエクステを付けられるので、デザインの幅は無限大です。施術の内容としましては、カウンセリング→眉毛部分の洗浄→お客様1人1人に最適なデザイン・黄金比に合わせてアウトラインをアイブロウで描き形を整える→毛並みや骨格に合わせた最適な方向を見極めつつ、1本1本丁寧に装着と言った手順が一般的です。

眉毛エクステのデメリット

・事前の眉カラーリングが必要
眉マスカラを付けた状態での施術は残念ながらできません。油分がついていると接着が弱くなってしまいますので、一旦眉毛のメイクをオフして頂いていております。また、装着後も眉マスカラは油分を含むため、使用を控えて頂くようお願い申し上げております。

普段眉マスカラで眉毛にカラーを付けているようであれば、カラーリングをしてからご来店頂いた方がより美しく仕上がり易くなります。

・持ち期間が短め&キープにはリペアが必要
地肌に付けたエクステは取れやすく、地眉毛に装着したものと併せて、持ち期間は数日~4週間程が目安となっております。綺麗な状態の眉毛をキープする為にも、まつエク同様、定期的なリペアをお勧めしております。

眉毛エクステのメリット

・眉毛が部分的になくても問題なし!
アイブロウサロンの場合、地眉毛を使用して眉毛をデザインして行く為、眉毛の量が元から少なかったり、空白部分が目立つ場合はデザインが難しくなることも。その点、眉毛エクステであれば、どんな個所にもエクステを装着できますので、思い通りのデザインが可能となります。

・地眉毛やメイクでは叶わないデザインに挑戦できる
眉毛は骨格や筋肉に沿って生えてきます。その為、地眉毛やメイクのみで希望の形の眉毛を叶えようとしても難しい事が多いです。その点、眉毛エクステでは「どこにでもエクステを装着できる」という利点があります。極端ですが、どのようなデザインでも可能です。

※ご希望のデザインが地眉毛の具合と全くことなる場合、仕上がりが不自然となってしまうケースも。アイディーでは、しっかりとカウンセリングでご希望をお伺いした後、仕上がりに不具合が生じる可能性があると判断した場合、ご希望を最大限近づけた、お客様だけのオーダーメイド眉毛エクステデザインをご提案させて頂いております。

・すっぴんでもメイク風
現在のトレンドは、ナチュラル眉毛。エクステでナチュラルに眉毛のボリュームアップが図れますし、気になる空白部分のカバーも叶います。お化粧なしでも自信の眉毛をゲット出来てしまうのです。

気になるお値段

初回のお値段の目安は7000円~1万円前後と、まつエクと同じような料金設定となっています。2回目以降につきましては、アイディー銀座の場合、必要な箇所にのみ再度エクステを装着するリペアが基本です。お店によって料金システムが異なりますので、事前に問い合わせてみましょう。

眉毛エクステはこんな人にお勧め

・部分的に眉毛がないなどのお悩みがある
・地眉毛の成長を待たずに、今すぐに理想の眉毛を手に入れたい
・眉毛のお手入れに失敗(切り過ぎなど)をすぐにカバーしたい
・自分に似合う眉毛の形・整え方を知りたい
・地眉毛の成長を図りつつ、スッピンでも美しい理想の眉毛をキープしたい

まとめ~目的に合わせたサロンを選びましょう

アイブロウサロン、眉毛エクステの違いや特徴をご紹介させて頂きました。どちらが自分の眉毛の状態に合い、最終的に求めている眉毛により近づけるのかを見極めてチョイスしてみて下さいね。

例えば、地眉毛が極端に少ないのにアイブロウサロンを選んでは、満足の行く結果にはならないかも知れません。または、デザインを大きく変えたいと言ったケースでは、アイブロウサロンでは少し難しいかも知れません。眉毛エクステをお考えの際には、是非、当店アイディーをご検討頂ければ幸いです。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. ショック!眉毛の手入れに失敗。そんな時の応急処置&対策
  2. トップアイリストが教える!正しいアイブロウの使い方&美眉の作り方…
  3. 間違えると危険かも!眉毛のお手入れは抜く・そる?どっちが正しいの…
  4. トップアイリスト直伝!眉毛エクステを長持ちさせる6つの方法!
  5. 眉毛エクステVSアートメイクVSタトゥーvsお化粧、お勧めはどれ…
  6. アイディー銀座の眉毛エクステはここが違う!当店自慢の眉毛エクステ…
  7. 話題の眉毛エクステに関する記事をまとめました!
  8. アイリストが伝えたい眉毛エクステ前に知っておきたい重要な6つのポ…
PAGE TOP