銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

優秀なのはどっち?!付けまつげvsまつげエクステ

大きくて、ウルっとした瞳は女子の憧れですよね。
それを叶えてくれる「付けまつげ」と「まつげエクステ」ですが、実際のところ、どちらがお勧めなのでしょうか?
様々な観点から考察してみましょう。
そろそろまつエクに挑戦しようかな?という方、必見です!

コスパが良いのはどっち?

付けまつげの場合、良い製品を使えば最高でも2週間。1週間毎に新しいものに変えても、
1か月でかかる費用は3000円位です。それに対してまつ毛エクステでは1か月で5000~1万円となります。

コスパで見れば、まつエクの方が高くなってしまいますね。

最近ではあまりのまつエク人気ぶりから、技術不足などによる事故が目立つようになりました。
美容師資格を持っていないと処術出来ない規制が出来た程です。
勿論アイディーでは全ての処術者が美容師資格を保持しておりますので、ご安心下さい。
これほど人気なのだから、まつエクには、相応のメリットがあるのでしょう。更に詳しく見ていきましょう!

目にダメージを与えやすいのはどっち?

付けまつ毛のデメリット

tukema

付けまつげを付けて、まぶたを持ち上げるのに必要な力は1年間で「95キロの力士を1cm持ち上げるのと同等の仕事量」とされています。
相当大変ですよね。はがすときも要注意です。
グルーをまつ毛の根元に付けて装着する為、付け方&外し方によっては、まつ毛ごと取ってしまう事も。
特に慣れるまでは頻繁にこうした事態が起きるのです。

また、外す時に皮膚が引っ張られる事で、まぶたのたるみの原因にもなりかねません。
取り外す際には、コットンにお湯を含ませ、グルーを柔らかくしてから、目じりからゆっくり外しましょう。
グルーが目に入る事で生じる事のある「結膜炎」にも要注意です。
しっかり固定しようとするあまり、グルーを内側に付け過ぎない様、注意したいですね。

まつげエクステのデメリット

matu

まつげエクステを付けて、まぶたを持ち上げるのに必要な力は1年間で「61kgのものを1cm持ち上げるのと同等の仕事量」とされています。盛りすぎてしまう付けまつげと比べれば、若干少ないですね。
多くの場合まつげエクステのデメリットとして挙げられるのは、「まつげが抜けやすくなる」という点です。
まつ毛に直接付けていく為、どうしても重みでまつ毛自体に負担が掛かってしまうのです。
特に技術やアフターケア指導不足のサロンの場合、このような症例が出てしまうようです。
実際の所、まつ毛のタイプや装着するエクステの太さによりどの位負担がかかるか、個人差があります。

アイディーでは、まつげエクステのデメリットにもしっかり着目したうえで、
美しいまつげをキープするべく、出来るだけ地まつげに負担を掛けない、お客様のタイプに合わせた処術・スタイル・アフターケアのご提案をさせて頂いております。

楽なのはどっち?

朝のメイク時間を短縮したいのであれば、まつエクが最適です。
付けまつげの場合、装着→固定までにどうしても時間が掛かってしまうからです。

まつエクでは、マスカラが不要な場合がほとんどなので、パンダ目による化粧直しの回数も減りますよ。ただし、アフターケアに気を付けなければいけません。
洗顔時に目元をゴシゴシこするのはNGです。クレンジングオイルでは、オイルフリーの品使用で持ちが良くなります。手間と言うよりも、少し気を付ける点が多くなります。朝のメイク時間・化粧直し短縮を取るか、アフターメンテナンスの楽さを取るか、悩み所ですね。

綺麗に自然な目力アップを狙えるのはどっち?

マツエク、付けまつげそれぞれに特徴があります。結論から言えば、自然に盛りたいのであれば「まつエク」をお勧めしたいと思います。
ガッツリとしたアイメイクが好きだったり、かなり盛りたい時には付けまつげが重宝するかも知れません。
付けまつげからマツエクに切り替えられる理由の1つとして、「マツエクの方が失敗しない」という点を上げられる方が多いです。サロンでしっかりカウンセリングをしてから処術するので、顔立ち、なりたい雰囲気が考慮されて、「似合う」まつ毛がデザイン出来ます。

付けまつげの場合は、根元に綺麗に装着できないと、その隙間を埋めようとアイラインを入れがちです。
そうすると、意図せずとも濃いメイクとなってしまうようなのです。仕上がりにばらつきがあると言えます。
また、似合うかに合わないかは、購入して試すまで分かりません。

その点、マツエクであればメンテナンスさえ行っていれば、毎日同じ&失敗知らず。楽して綺麗に見えるのは?と聞かれれば、まつ毛エクステではないでしょうか。

最後に

コスパで見れば断然高いまつ毛エクステ。
それでも人気なのは、「自然な盛り感」・「24時間どこから見ても綺麗」・「楽さ」にあるのかも知れません。「そろそろ付けまつげを卒業しようかな」、「そんなに人気なら試してみようかな」という方。

是非アイディーにお立ちより下さいませ。心を込めて、お客様1人1人に最適なまつ毛スタイルをご提案、美しいまつ毛を保つための徹底したアフターケアをさせて頂きます。ご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエク施術後に続けたい!まつげを守るアイケア方法
  2. マツエクのプロ直伝!まつげエクステの梅雨の湿気対策
  3. 下まつ毛には「まつエク」それとも「付けまつ毛」?徹底比較します!…
  4. 5~10歳も老けて見える原因は、「目元の窪み」にあり!?窪み目の…
  5. 1位獲得!アイディーの大人気「オーダーメイドまつエク」で毎日を楽…
  6. 花粉症対策は今から!花粉の時期にもまつエクを楽しむための予防方法…
  7. 憂鬱な朝メイクは卒業!まぶたの腫れ・浮腫みの原因と対処法
  8. 2016年夏版!人気のマツエクデザインをご紹介
PAGE TOP