銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

あなたはどれ?種類別「くま」の解消方法

目の下の「くま」のせいで、アイメイクが厚くなりがち。老けた印象になりがちというお悩みはありませんか?

くまの原因として睡眠不足が良く挙げられますが、実は、十分な睡眠だけでは解消できないのです。
くまの種類を見極め、正しいケアをしていく事が大切です。早速タイプ別、くまの解消方法を見ていきましょう。

タイプ①茶ぐまの原因&対処法

こんな人は注意!

・くまの色が茶色っぽい
・目をこする癖がある、目元が乾燥し易い
・マスカラやアイラインをしっかり落としきれない事が多い
・年齢肌・肌のくすみが気になる

茶くまの原因

茶くまは、目の下のシミ・くすみ=色素沈殿です。
肌全体のくすみが気になりだした方は要注意です。
紫外線による日焼け、乾燥や目をこする癖など、皮膚へのダメージが原因となる場合。
また、マスカラ・アイラインなど、アイメイクのクレンジング不足→色素沈殿を原因とする場合があります。

見極め方

色素沈殿が要因なので、皮膚を引っ張ってもくまの色に変化がありません。

茶クマへの対処法

・UVケア
紫外線はメラニンを増やし、色素沈殿の原因となります。UV対策に努めましょう。
・アイメイクの落とし方に工夫を
アイメイクを取る時には、コットンにリムーバーをタップリ含ませて、目に当て、しばらくしてから優しくオフしましょう。
・保湿&美白ケア
乾燥肌は、肌の新陳代謝に悪影響を与えます。肌の新陳代謝(ターンオーバー)が鈍ると、
メラニン色素が肌に留まったままになったり、不溶な角質が取れずにお肌のトーンが下がる。
などの問題が生じ、茶くまの原因に。保湿を重点的に行い、肌ターンオーバーの促進効果、美白効果のある化粧品などを使用してみましょう。

タイプ②黒くまの原因&対処法

こんな人は注意

・皮膚が乾燥しがち
・目元・頬のたるみやシワが気になる
・目の下がくぼんでいる

黒くまの原因

黒くまは、別名「影くま」と呼ばれ、下まぶたのたるみ・目の下の窪み・シワなどが原因となって目元に影が生じ「くま」の様に見えます。
生まれつき目元がくぼんでいる方を除いては、加齢が大きな要因とされています。

見極め方

シワやたるみが原因なので、コンシーラーでは消えません。皮膚を伸ばすと消える場合は黒くまと判断できます。

対処法

・乾燥・シワ対策
乾燥対策・シワに効果的なレチノール・ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体などが配合された化粧品で目元のハリを取り戻しましょう。

・むくみを取る
顔のむくみによって、一層目立つ場合があります。軽い運動、マッサージを取り入れて、血液循環の改善を図ってみましょう。
塩分を控えて浮腫み解消を目指しても良いですね。青くまでご紹介する、目周りのリンパマッサージも参考にしてみてくださいね。

・表情筋を鍛える
表情筋が衰えると、お肌の弾力性・ハリが失われ、ほうれい線や頬のたるみの原因となります。幾つか表情筋を鍛える方法をご紹介しましょう。

方法①目の開閉運動

1:目をギュッと閉じて5秒キープ
2:目を大きく見開いて5秒キープ
このセット動作を5回程行って下さい。

方法②まばたき運動

1:あごを引いて天井を見る様にして、目線を上に。ゆっくり瞬きをします×10回。

方法③口輪筋エクササイズ

1:人指指・中指でこめかみを抑えて「いー」と、言いながら前歯を見せます。
2:ゆっくりと「ウー」と言いながら唇をすぼめます。
この動作を5~8回1セットとして、毎日2回行うと理想的です。

タイプ③青くまの原因と対処法

こんな人は注意

・寝不足・ストレスが溜まり気味
・長時間パソコン・スマホを見る
・生まれつき皮膚が薄い・色白

青くまの原因

目の疲れ・ストレス・睡眠不足などが原因となって血行不良→酸素不足によって黒ずんだ血液が溜まり透けて見える事で生じます。
冷え性・ホルモンバランスの崩れ・喫煙も原因となるとされています。

見極め方

青くまは血行不良や、皮膚の下の静脈の色が青く透けて生じます。
軽く目元を刺激して色が改善する場合。または、引っ張った時に少し色が薄くなる場合に青くまを疑いましょう。

対処法

・目元の血行促進
ホットタオル、ホットマスク、半身浴や適度な運動で、顔・目元・全身の血行促進を図りましょう。

・マッサージ
アイクリームを使用して、薬指で優しく目元をマッサージして行きます。
下まぶた目尻→目頭→鼻筋にそって上へ→まぶた目頭→目尻の順に薬指を動かして行きます。
内側→外に、老廃物をリンパに乗せるイメージで行う事がポイントです。この動作を3回行います。
効果が出るまでに数カ月かかりますが、継続が大切です。強くこする・押すなど、力を加えると茶くまの原因となるので注意して下さいね。
血行促進するビタミンK入りのアイクリームがお勧めです。

最後に

目のくまがあると老けて見えてしまいがちです。若々しい目元をキープする為にも、くまのタイプに合わせた対処法で、問題解決してみて下さいね。
「eye:D(アイディー)銀座」の強みは、まつ毛エクステだけではございません。
豊富なアイケアのノウハウで、お客様の素敵な目元演出を精一杯お手伝いさせて頂いております。
お悩み等ございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエク愛用者の「花粉症対策」~サロン・自宅でできる工夫をご紹介…
  2. あなたは間違ってない? スクリューブラシの使い方ひとつでマツエク…
  3. 花粉症でもストレスフリーなまつげエクステのススメ:サロン編
  4. 下まつ毛のまつエク、おススメの本数&長さ&太さ
  5. まつエクが取れかけている!そんな時の対処法をご紹介します
  6. 秋のウェディングシーズンに向けて !ブライダルには「まつエク」が…
  7. 「まつ毛美容液」は使うべき?美容液の選び方と使い方
  8. まつエクのコーティング剤の選び方&使い方&おススメトップ3
PAGE TOP