銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

汗をかきやすいとまつエクの持ちが悪くなる?!対処方法をご紹介します

最近では健康のために朝のランニングや仕事帰りのジム通いを習慣にするかたも多く、特に美容を気にかけている方こそ、汗をかく機会が多いかもしれません。そこで気になるのが、まつエクの持ちです。汗をかくとまつエクが取れやすいというのは…本当です。ですが、しっかりと対策すれば怖いことはありません。その方法をご紹介します。

汗がまつエクに影響する理由

まつエクは汗や油分に弱いと言われていますが、その理由は、グルーにあります。エクステとまつ毛を接着させるグルーには湿気で乾きが早くなる成分+湿気に弱い成分の両方が配合されています。デリケートな素材なので、湿気・水分・油分にとても弱いんです。

運動不足の方は脂を含んだような汗をかきやすい傾向にあるため、対策をしないと、接着面にまつエクの大敵である汗や油分が付着し、まつエクが次第にボロボロと取れることも…。運動する際には、まつエクを汗から守る対策をたてることが大切です。

汗からまつエクを守る方法1:制汗剤などの汗を抑えるアイテムを使用する

あまりに汗が多くて困る方は、顔汗用の制汗剤サラフェなどのアイテムを使用して、汗そのものの発生を抑える工夫も可能です。

汗からまつエクを守る方法2:顔汗&脂顔が気になる方はスキンケアを見直してみよう

汗からまつエクを守る方法2:顔汗&脂顔が気になる方はスキンケアを見直してみよう

汗とともに、脂顔でお悩みの方も多いです。肌質が脂性に傾いてしまうのは、多くの場合、保湿不足が原因と言われています。オイリー肌だと思って、強いふき取り化粧水などを使用してはいませんか?

一層オイリー肌を進める原因になっているかもしれません。顔汗&脂顔でお悩みの場合、保湿重視のスキンケアに切り替えるなど、今一度スキンケアを見直してみると良いかも知れません。

汗からまつエクを守る方法3:生活習慣をみなおして、顔汗をかかない体質にしよう

乱れた食生活や生活習慣、運動不足などで新陳代謝が悪くなってしまうと、顔だけに汗を大量にかく「顔面多汗症」になる可能性があります。通常は全身で汗をかくべきところ、代謝不良が続くと体の汗腺が休眠状態になってしまい、「体温を調整したい!汗を出そう!」と言う場面で、日頃から使っている顔面の汗腺だけが活性化してしまい、顔だけ汗がダラダラ…なんて事態になってしまうんですね。
生活習慣の乱れが思い当たる方はできる範囲から改善してみましょう。

汗からまつエクを守る方法4:汗をかいたら、乾いたタオルで小まめにふく

汗を小まめに拭き、まぶたに落ちてこないように意識しましょう。目元を拭く際にはゴシゴシとせずに、軽く水分を吸い取るように、押し当てながらタオルでふき取ると、繊維とエクステが絡まりにくいです。

汗からまつエクを守る方法5:まつエクが湿ったら、美容液+ドライヤーで乾かす

洗顔後、お風呂上りなどにおススメしているドライヤーケア方法をぜひ、汗をかいた時にも実践してみて下さい。髪の毛も、濡れたままで寝ると痛むと言われていますよね。それは、キューティクルという髪をコーティングする部分が開き、髪内部の成分が出入りしやすくなるからです。

特にケアもせずにそのまま就寝時まで放っておいて、枕との摩擦を加えると…髪の栄養素は抜ける一方で、どんどん痛んでいきます。だから、ドライヤーで乾かすように言われるんですね。まつ毛も同様です。しっかり乾燥させて、まつエクを不要なダメージから守りましょう。ドライヤーで乾かす手順はこちらです。

1:軽く水で汗をかいた顔や目の部分を水ですすぎ、タオルで水分をふき取ります。
2:化粧水を、目元を避けて顔につけます。
3:コームでまつ毛を整えます。
4:まつ毛美容液を付けて、栄養を注入します。
5:ドライヤーの冷風で、30センチほど離して、まつ毛を乾燥させます。
6:乳液や美容液は最後につけましょう。

乳液や美容液を最後に推奨する理由は、油性だからです。まつ毛に付いてしまうと、脂でフタされてしまい、上手く美容液が浸透できなくなってしまいます。ちょっとした工夫ではありますが、正しい順序でケアすることでより美容液の効果を高めることができます。

コーティング剤を使用する

コーティング剤は、汗や脂などがエクステの接着面に触れて劣化させるのを防ぐための品です。付け根に軽く塗布して使用します。運動前や、汗をかきそうなシーンで事前にまつ毛に塗っておくと、多少の汗ではエクステが取れにくくなるので、まつ毛美容液とともに持っておきたいマストアイテムです。

最後にアイディー銀座より

健康や美容のためにスポーツをしているのに、まつエクの持ちが悪くなるなんて残念すぎですよね。汗をかく前のケア、汗をかいた後のケアを徹底して、まつエクの持ちをキープして行きましょう。個々人によって、まつエクに関する悩みは違うはずです。分かりにくい点や、こうしたケースはどうなの?など、気になる点が出てきましたら遠慮なくお問合せ下さいませ。まつエクの施術だけでなく、お客様に合わせたアフターケアをしっかりご提案させて頂きます。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエクのコーティング剤の選び方&使い方&おススメトップ3
  2. 気になる!まつエクに年齢制限はあるの?まつエクで目指す「若返り」…
  3. 大反響のまつエクコラム!まとめ@アイディー銀座
  4. 使うべき?効果はあるの?まつげエクステのコーティング剤
  5. ダメージを防ぎながらまつげエクステをケアする方法
  6. 秋のウェディングシーズンに向けて !ブライダルには「まつエク」が…
  7. まつげエクステは特別じゃない!楽してキレイになるためのメリットを…
  8. アイリストが正直に教えます!まつエク グルーの危険性&対策方法
PAGE TOP