銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

まつエク当日はメイクして大丈夫?その疑問にお答えします!

本日もeye:D(アイディー)銀座のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
日差しはまだまだ厳しいですが、風が涼やかな日が続くようになってきましたね。少しずつ秋の足音を感じる季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日のアイディー銀座のまつげコラムは「施術当日のメイク」について取り上げていきたいと思います。

特に、施術日のメイクについて生じやすい疑問

「来店する日はアイメイクしたままで大丈夫?」
「マスカラやビューラーはOK?」
「アイプチしたままで問題はない?」

こういった点に焦点を当てた内容となっていますので、参考にしていただければ幸いです。

まつエク施術当日 メイクして来店してもOK?

まつエク施術当日 メイクして来店してもOK?
まつエクは自まつげに直接エクステを装着させる施術のため「アイメイクをして来店しても大丈夫?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

結論から申し上げると、施術当日はメイクをしたままご来店いただいても問題ございません。ただ、やはり自まつげにアイシャドーやアイラインがついたままだと、エクステが外れやすくなるだけでなく、炎症やかゆみなどの肌トラブルが起きる危険性があります。

そのため、当日は自まつげやまつげの生えぎわに、余分なもの(油分、美容液、ファンデーションやアイシャドーなど)が付かない範囲でメイクしていただくようお願い致します。

なお、銀座アイディーでは、施術前に前処理として洗浄を行っていますが、こちらは化粧を落とすものではなく、まつげの土台を整えるための処置となっています。自まつげに施術を阻害する物質の付着が確認された場合、別途クレンジングが必要となることがございますのでご注意下さいませ。

ただ正直に申し上げますと、可能であれば「すっぴん」でご来店いただくのが最善であることに違いありません。素顔であれば、洗浄後の自まつげの状態が良い状態に整いやすいため、施術がスムーズに進むだけでなく、まつエクの保ちも良くなるからです。

また、まつエクの施術後6~10時間ほどの間は、洗顔やシャワーといった目に水が触れる行為がNGとなるのですが、素顔であればご帰宅直後にクレンジングをしなくてすむため、水濡れの危険性を軽減いただけます。

素顔での外出はなかなか難しいかと思いますが、もしよろしければメガネやマスクなどのアイテムを活用し、素顔でご来店いただければ幸いです。

施術日当日はマスカラやビューラーを使っても大丈夫?

施術日当日はマスカラやビューラーを使用せずにご来店いただくようお願い致します。

ご存じの通り、まつエクは自まつげにエクステを一本一本手作業で装着していく施術です。そのため、自まつげの状態がその後のまつエクの「保ち」「美しさ」に大きく響いてきます。

施術前にマスカラやビューラーをお使いいただくと、自まつげに余分な物質が沢山付着してしまったり、強い力がかかってまつげが折れたり傷ついたりするという問題がございます。

まつエクの施術はとてもデリケートなものなので、ほんの少しのマスカラや自まつげの傷みによって、正しい効果・効力が発揮できなくなってしまいます。当日は自まつげの状態を整えるためにも、マスカラとビューラーはNGでお願いいたします。

余談ではありますが、ビューラーに関しましては、エクステ装着後使用厳禁ですのでご注意下さいませ。というのも、ビューラーは目元に強い力を与えるため、装着したエクステやグルーに多大なダメージを与えてしまうからです。

もし「もっとカールを強くしたい」「目元パッチリに見せたい」といったご要望がございましたら、エクステの種類を見直す、デザインを工夫するなどの対処が可能ですのでご相談下さい。

アイプチをしたままでも施術はできる?

まつエクは自まつげに対する施術のため、まぶたに施すアイプチによる影響は受けません。そのため、基本的にアイプチをしたままご来店いただいても問題はありません。

ただ、アイリストの立場から言わせていただくと「できれば外して施術に臨んでいただきたい」というのが本音でございます。なぜなら、私たちはお客様の目の幅や形などを確認させていただきながら、最も適していると考えられるデザインや素材をご提案させていただいているからです。

まつエクはデザインやエクステの種類や本数を上手に選ぶことで、瞳を大きく見せたり、垂れ目・つり目を演出したりすることも可能です。しかし、これはお客様の持つ「素の目元」を見せていただくことによって、初めて実現できることだと考えております。

お客様の中には、自分の目元の状態にあわせたまつエクをしたことによって目力がグッとUPし、アイプチやアイテープが必要なくなったという方もいらっしゃいます。まつエクにはそれだけの効果を秘めた施術でもあります。

出過ぎたことを書いてしまい申し訳ございません。勿論、銀座アイディーではご要望があれば、アイプチを付けたままの施術に対応させていただいております。ご希望の場合は、ご予約の際にお申し付け下さいませ。

最後に銀座eye:D(アイディー)より

施術日当日のメイクについてご説明してきましたが、いかがでしたか?疑問を少しでも解消頂けたら、とても嬉しく思います。

今回は基本的な項目のみのご案内となりましたが、メイクに関してはまだまだ細かな疑問・質問があることと思います。そんな時は、ぜひお気軽に私たちeye:D(アイディー)銀座のアイリストにご相談下さいませ。

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 目が綺麗な人の特徴とは!?キラキラ目の目指し方
  2. まつエク施術当日のメイクはどこまでOK?詳しくご紹介します
  3. まつエクのコーティング剤の選び方&使い方&おススメトップ3
  4. まつ毛が切れる・抜ける・弱いを卒業!健康でフサフサのまつ毛を育て…
  5. 付け放題をお勧めしない2つの理由:後編
  6. 5年後、10年後が変わる!若々しい目元をキープ!習慣にしたい正し…
  7. この冬必須!アンチエイジング&乾燥対策に役立てたい「アイシート」…
  8. 【2016年版】お問い合わせが多いまつげエクステのお悩みランキン…

アーカイブ

PAGE TOP