銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

アートメイクでアイラインVSまつエクでアイライン 選ぶべきはどっち?

アイラインを入れるだけで、目元の輪郭がはっきりして一気に「メイクをした感」がでます。目ヂカラもばっちりです!ただ、アイラインを引くのが苦手という方や、アイラインが滲んで嫌だというお悩みを抱える方も多い模様…。そこで注目されているのが、「アートメイク」と「まつエク」です。本記事では、アートメイク・まつエクを利用したアイライン効果についてご紹介します。

アートメイクってなに?

アートメイクとは、刺青の一種です。刺青では、皮膚の新陳代謝が関係しない深部にまで色素を入れるため、永久に色は落ちません。一方、アートメイクでは、お肌の表面に近い位置(表皮から0.02~0.03ミリの位置)に色素を入れるので、肌の生まれ変わりの過程で色素も一緒に落ちます。持ちは「2~3年」が平均です。
アートメイクはこんな希望をお持ちの方に人気です。
・アイラインの作業を省いて時短をしたい
・滲まないアイラインを数年キープしたい
・プール、温泉に気軽に行きたい
・素顔の時でも自信の持てる目元になりたい
・アフターケアの手間を出来るだけ減らしたい

アートメイクでアイラインを引く危険性は?

「アートメイクに軽い気持ちで施術に挑んだために、大失敗した!」と言う例が後を絶ちません。リスクを幾つか挙げてみましょう。

感染症にかかる

アートメイクは医療機関でないと、施術はできません。医師免許を持ったドクターか、ドクター監修のもと行われないと違法と見なされます。消費者センターに寄せられる多くの失敗の原因が、「無資格者による施術」です。器具をしっかりと消毒し、衛生管理を徹底しているクリニック・病院でないとB型肝炎、C型肝炎、エイズ(HIV)ウィルスに感染する可能性もあります。

アレルギー症状が出てしまう

色素に反応してアレルギー反応が出てしまうことがあります。色素は2~3年間、皮膚に留まるので、「知らなかった」では大参事です。しっかりと医療機関で然るべき工程(パッチテスト、カウンセリング)などを経てから、安全を確認して挑みたいですね。

まぶたに肉芽腫が発生してしまう

アートメイクでは、皮膚に色素を入れていくので、炎症反応が生じます。アートメイクに限ったことではありませんが、炎症をコントロールしきれなくなると、肉芽腫という赤い腫れものが出てきてしまうことがあるんです。

アイラインの色が濃すぎ・斑色になる

色素の入れ具合によって、濃すぎたり、色素が薄れるにつれて斑模様のようなアイラインになる・色が変色してパープルに似た色のアイラインになるなどの問題が生じることもあります。

失敗したら、大変!色素除去に大金がかかる

失敗したらレーザーで色素を取り除く方法が一般的です。レーザーによって毛根がダメージを受けるので、まつ毛が抜けてしまうケースが多いです。両目上下で、3万円(相場)×2~3回分の経費がかかります。

まつエクでアイライン効果

アイライン効果を楽に演出する方法はアートメイクだけではありません。「まつエク」を上手に利用すれば、アイラインなしでも根元にエクステを集中させて、「地まつ毛×まつエクでアイライン効果」を発揮させることも可能です。

まつエクはこんな方に選ばれています。

・アイライン効果を手に入れたい
・なるべく低リスクでメイクの時短を図りたい
・飽きやすいから、目元の印象やデザインを数カ月ごとに変えたい
・すっぴんでも自信を持てる目元にしたい

まつエクでアイライン効果を生み出すデザインの秘密

まつエクでアイライン効果を出すというと、「目頭~目尻まで強めのカールでパッチリさせる」ことを想像する方も多いと思います。意外なことに、「緩めのカール」だとアイライン効果が出やすいんですよ!

Jカール位に緩めだと、丁度アイラインを引くラインに沿ってエクステが密集するので、穏やかで優し気なアイライン効果を発揮してくれます。

ただし、Jカールは下向きまつ毛の方や、一重の方では上手く決まらないこともあります。カールが緩いので、地まつ毛ごと下がってきて、エクステが白目・黒目に影を落として目を小さく見せてしまうこともあるかです。そんな方には…

目頭~黒目はやや強めのカール×黒目~目尻にかけて緩めのカールを組み合わせデザインがおすすめです!アイライン効果がしっかりでて、デザインの持ちもよくなります。ナチュラルにアイライン効果を出したいならば、短めのエクステを利用するのも手です。

本数は、十分なデザインとアイライン効果を発揮できる100~120本を検討して頂ければと思います。お客様のライフスタイルに合わせたデザインを提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さいませ。

まつエクでアイライン効果を引き出すデメリット

まつエクでアイライン効果を引き出すデメリット

アートメイクに比べれば、もっと手軽で、簡単にoffできますが、まつエクにもデメリットはあります。
・本数・太さ・長さ・カールを間違えると目が小さく見える

まつエクのエクステには、太さ・長さ・カールそれぞれに沢山の種類があります。例えば、パッチリ目にしたいからと長目のエクステをチョイスしてしまうと、カールが緩い&重量が増えるので、下がってきて目力を弱めたり、違和感が出ることもあります。

グルーの使い方を間違えると、眼球を傷つけてしまう

グルーを付け過ぎる・エクステを付ける位置を間違えるなどすると、グルーやエクステが目に入り眼病を引き起こすこともあります。

アレルギーを発症する可能性がある

グルーの揮発成分「ホルムアルデヒド」により、アレルギー症状がでてしまうことがあります。

アフターケアに慣れるまで大変

まつエクの持ちを良くするためにはオイルクレンジングを使用しない、極力触れてはいけない、お風呂上がりには適切なケアをするなど、数々のアフターケアを実践して頂く必要があります。

最後にアイディー銀座より

24時間、キレイなアイラインを保てると人気のアートメイクやまつエク。それぞれにメリット・デメリットがありました。どちらをチョイスするにしても、アートメイクであれば、医療機関、まつエクであれば技術力があり信頼のおけるサロンをチョイスしましょう。

まつエクでも言えることですが、「安いから」・「すぐに予約が取れたから」などの理由で選ぶと大方後悔します。自身の大切な目元を守るためにも、アートメイクやまつエクを利用するのであれば、施術サロン・医療機関をじっくりと選択したいものですね。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエクをより楽しむために。美まつげのために知っておきたい基礎知…
  2. 汗をかきやすいとまつエクの持ちが悪くなる?!対処方法をご紹介しま…
  3. あなたは何本? 自分にピッタリなマツエクの本数を見つけよう!
  4. まつエク施術後に続けたい!まつげを守るアイケア方法
  5. 5年後、10年後が変わる!若々しい目元をキープ!習慣にしたい正し…
  6. 夏こそマツエク?!マツエクのあるあるメリット&注意点をご紹介!
  7. 使うべき?効果はあるの?まつげエクステのコーティング剤
  8. アイリストが教える!セルフまつ毛パーマの魅力&問題点
PAGE TOP