銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

まつエクコラム

  1. アイディー銀座の眉毛エクステが大好評!眉毛エクステはこんな人にお勧めです

    眉毛は、形を変えるだけで第一印象まで変わる、顔パーツの中でもとても影響力のある部位です。だからこそ、拘り抜きたいものですよね。眉毛エクステで理想の眉毛を手に入れてみませんか?気になっている貴方にこそ読んで欲しい、眉毛エクステ情報をお届けします。そもそも眉毛エクステって何?エクステをまつ毛…

    記事を読む
  2. 妊婦さん、新米ママさんのお悩み…まつ毛が抜けて目元が寂しい!一体どうすれば良いの?

    アイディーには、妊婦さんや出産後のママさんのご来店も多く「まつ毛が抜けてスカスカ…。この寂しい目元どうにかならない?」、「このまま生えて来ないんじゃないかと心配でたまらない」とご相談頂くことがあります。ご安心下さい。妊娠中・出産してからしばらくは、まつ毛・眉毛・髪の毛がグッと減ることも少なくないので…

    記事を読む
  3. 知らないとキケンかも!まつエクで起こる事もある「アレルギー」の症状&原因と対策

    アイディーにご来店されるお客様から「他店でアレルギーのような症状がでて困っている」とご相談を承ることも多いです。キレイになれるはずのまつエクで目が痛くなる、痒くなる、腫れる、充血するなどの症状がでると嫌ですし、とても心配になりますよね。本記事では、まつエクが原因のアレルギーに関して、症状や対策をご紹…

    記事を読む
  4. 夏にこそおススメ!眉毛エクステ&ケア方法

    気になっているかたもきっと多い、眉毛エクステ。夏だからこそ、挑戦してはみませんか?本記事では、暑苦しい夏も爽やかで清潔感のある女性を目指した方必読!夏・眉毛エクステの魅力と、夏ならではの眉毛エクステのメンテナンス方法をご紹介します。眉毛エクステは夏レジャーにピッタリ!夏は、海、プール、温…

    記事を読む
  5. まつエクを「自分で取るVSサロンで取る」では一体何が違うの?

    デザインが気に入らない、仕事でまつエクが出来なくなってしまった、花粉症などのトラブルでできるだけ早くまつエクを取りたいなど、まつエクを取りたくなるシーンもきっとあるかと思います。そんな時に自分で取る方法・まつエクサロンで取る方法のどちらを選びますか?本記事では、自分で取るのと、サロンに任せるのではど…

    記事を読む
  6. 「まつエク用コーティング剤」はマスカラで代用できないの?マスカラとの違いは何?

    「まつエクの持ちを良くする」と言われるコーティング剤ですが、「コーティングくらいならマスカラでも代用できるんじゃないの?」なんて思う方も多いのではないでしょうか?ですが、マスカラはコーティング剤の代わりにはなれないんです。製品の目的が大きく違うためです。仮にマスカラをコーティング剤の代わりに使用する…

    記事を読む
  7. まつエクサロンの値段差のなぞ…高い・安いまつエクの違いとは?

    お客様とお話をしていると、「なんてまつエクサロンって、こんなに価格差があるのかしら」なんて疑問をお伺いすることも多いです。まつエクリピーターとしては、値段が安い方が続けやすく魅力的というのが本音ですよね。ただ、安いとなんだか裏がありそうで不安でもあります。本記事では、まつエクサロンの高い・安いといっ…

    記事を読む
  8. 下まつ毛には「まつエク」それとも「付けまつ毛」?徹底比較します!

    下まつ毛は、上まつ毛ほど注目されていません。ですが、下まつ毛を上手に使いこなせば、小顔・童顔効果、彫を深く見せる効果etc...可愛く、キレイになりたい女性の頼もしい味方になってくれるんですよ。下まつ毛を簡単にボリュームアップさせる方法と言えば、付けまつ毛orまつエクです。本記事では、キレイな下まつ…

    記事を読む
  9. 長くて綺麗なまつ毛の敵!「ブルーライト」対策をしよう

    パソコン、スマホ、テレビ、どれも私達の生活に欠かせないものですよね。これら3つに共通することとは何でしょうか…?ご存知の方も多い、ブルーライトです。ブルーライトを不必要に浴びると、目に悪影響を与えることは有名ですが、まつ毛にも影響を与えてしまうのをご存知でしょうか?お手入れをしても思う様にきれいなま…

    記事を読む
  10. 母の日はもうすぐそこ!お母さんの誕生日にも「まつエク」をプレゼントしてみませんか?

    2017年の母の日は5月14日。もうプレゼントは決まりましたか?いつも忙しくて自分の美容に時間をかけていられないお母さん。だからこそ、「いつまでもキレイで、元気でいてね」と思いを込めて、まつエクをプレゼントしてみてはいかがしょうか?まつエクは若い子だけのものではありません。40、50、60代…

    記事を読む
PAGE TOP