銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

【ちゃんと種類を選べてる?】なりたい目元に合わせて選ぼう!まつエクの種類・タイプ~まとめ編~

まつエクと一言にいっても、シングルラッシュ、ボリュームラッシュ、Yラッシュetc…と色んな種類があります。「まつエクサロンに沢山のメニューが用意されているけど、違いがよく分からない」なんてことも多いですよね。

まつエクのタイプを変えるだけで、自まつげへのダメージ・負担、さらに目元の印象までガラリと変わります!知っておくと後悔のないまつエクに一歩近づけることでしょう。
2017年現在までに主流になっている、まつエクの種類・タイプについて詳しく見ていくことにしましょう!

シングルラッシュ

シングルラッシュとは、自まつげ1本につき1本のエクステを装着していく技術です。まつエクが登場した時には、1本のまつ毛に対して数本の束を付けるのが主流でしたが、現在では、自まつげへの負担と自然な見た目を考えて、「1本の自まつげにつき、1本のエクステ」が主流になっています。サロンによっては、使用するエクステや技術の違いで、次のように呼び分けることもあります。

ウイングエクステ

羽のように柔らかく、見た目にも自然なエクステを付けるので、エアリーな仕上がりになります。ただ、現在では自然な見た目を重視するサロンが多いため、シングルラッシュ=ウィングラッシュ=一般的なまつエクとして考えて良いでしょう。
https://www.instagram.com/p/BLszNS8FZny/?tagged=ウィングエクステ&hl=ja

ユニオンラッシュ

ユニオンラッシュでは使用するエクステの形状が、通常のエクステとは違います。一般的なエクステの断面は丸い円になっていて自まつげとの接着面が上手く取れないという問題がありました。

ユニオンラッシュの断面の場合、溝がありグルーと自まつげが接着しやすくなっている他、側面がカーブしていないので接着面が広く取れます。さらに、毛先まで太い形状になっているので、少ない本数でボリューミー・しっかりとした印象の目元を演出できます。

#artmakemaintenance #ユニオンラッシュ #jカール #12mm #素っぴん

A post shared by MS。 (@ms.0511) on

ストーンエクステ

エクステにスワロフスキーなどのジュエル素材が1~2粒付いた、オシャレなエクステです。ウエディングやパーティーシーンで人気なんですよ。目尻にアクセントとして使用される方が多いです。サロンによってはストーンエクステの取り扱いがないところもあるので、事前に確認しましょう。

フレア(束エクステ)

フレア(束エクステ)は、その名の通り、エクステが数本の束になったものです。形状・重さなどの違いから次のように呼び分けられています。

Yラッシュ

2本3本と、既にグルーで束になった状態のエクステを、自まつげ1本に対して接着していきます。いわゆる、ひと昔前に流行したまつエクです。グルーがあらかじめついていることもあり、重さがあります。ボリューム感を出せるのが売りでしたが、まつ毛が抜けやすい・切れやすいなどの問題がでてきていて、現在では、あまり使用されていません。
Yラッシュの進化版として登場したのが、次にご紹介するボリュームラッシュ(3D・4Dラッシュ)です。

ボリュームラッシュ(3D・4Dラッシュ)

3Dレイヤーとも呼ばれています。0.05mm~0.07mmのズラリと並んだ極細毛を訓練を積んだアイリストがファン(扇状)に広げて装着する技術です。3D(3本)、4D(4本)、5D(5本)…となり、自まつげの状態やバランスを見極めながら本数を決めていきます。

一番の特徴は、重さをシングルラッシュ以下に抑えているということ。ボリュームラッシュで使われることの多い太さ0.06mmのエクステの重さは、0.12mmのエクステの約1/4!つまり、先が4つに分かれた4Dエクステ=0.12mm1本分のマツエク負担に相当するというワケです。

まつ毛への負担が少ないのに、仕上がりがフサフサ、ボリューミーになるのが魅力です。海外セレブのまつエクと言えば、ボリュームラッシュなので、ゴージャスでエアリーな目元を目指したい方に一押しします。旬メイクの強めのキャットラインにもとても似合いますよ。
https://www.instagram.com/p/BVMrhMHFOO9/?taken-by=eyegalore&hl=ja

アップワードラッシュ

まつエク技術の中でも最新・話題となっているのが「アップワードラッシュ」です。自まつげをグッと持ち上げてカールさせた状態でまつエクを装着していきます。シングルラッシュ+独自の自まつげのカールを2~3種間持続させる方法だと考えると分かりやすいかも知れません。

自まつげをカールさせる際に、パーマ液やビューラーを使用しないので、ダメージが気になる方でも安心です。自まつげがグッと立ち上がり、カールが持続するので、CやDカールなどのカールが強いエクステでなくてもキレイな仕上がりになります。

さらに、自まつげの長さが出てくるので、エクステの長さを普段よりも短めにすることをお勧めしています。カールが緩く、長さが短いエクステでも十分に目ヂカラを出せるので、自まつげへの負担が減ります。アップワードラッシュに切り替えることで持ちも良くなりますよ!目の縦幅が強調されるので、目が大きく見える効果もあります。

アップワードラッシュはこんな方に押すおすすめです。
・まつ毛が下向きで下がりやすい
・エクステが下がってきやすく、目に影を落とすのが悩み
・Dカールを卒業して、もっと持ちのよい緩いカールにしたい
・より自然な目元を目指したい
・新しいスタイルにチャレンジしてみたい
・クリッとした大きな目を目指したい

アップワードラッシュは特殊なまつエク技術なため、東京都内でメニュー化しているサロンは未だ少ない状況です。アイディー銀座では、いち早く特別な訓練を積み、導入いたしました!感動の仕上がりをぜひ、当店で体験してみてくださいね。

最後にアイディー銀座より一言

沢山あるまつエクの種類・タイプについてご紹介しましたが、気になっていた点はクリアになったでしょうか?

お店によっては、フレア=ボリュームラッシュとしているところもあれば、フレア=従来の(古いタイプの)束エクステを指すなど、定義が曖昧な点もあります。使用しているエクステについて、必ず事前に電話で問い合わせるか、カウンセリングの際に聞くようにして下さいね。

まつエクの種類・タイプを上手に選んで、ぜひ、理想の目元を演出してみてください。

アイディー銀座ネットショッピング  

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 秋のウェディングシーズンに向けて !ブライダルには「まつエク」が…
  2. そのケア間違っているかも?絶対にやってはいけないNG目元ケアをご…
  3. まつエクが下がって目が小さく見える…その原因は?
  4. まつエクがチクチク・ゴワゴワ・違和感がある!一体目元で何が起こっ…
  5. 目指せまつエクの持ちアップ!まつエクの持ちが「いい」・「悪い」を…
  6. 大切なまつ毛を傷めないために…ビューラーの選び方&使い方
  7. 注目コスメ!「INGLOT Duraline」でアイシャドウがア…
  8. 2016年冬、最新トレンド!「リバーススモーキーアイ」の作り方
PAGE TOP