銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

早い程良い!?目元のシワの原因とその対策

20代に入ってから、お肌の状態は下り坂になると言われています。特に、「目周りのシワ」が気になりだした方は注意が必要です。お肌からの重要なsosサインだからです。シワとたるみは一緒・シワ対策ならば何でもokと思われがちですが、実はそうでもないのです。

シワは、加齢や乾燥、紫外線など、様々な原因がきっかけで作られます。シワの種類を混同してしまうと、正しい目元ケアが叶わないかも知れません。目元のシワの原因をしり、その改善・予防をしていきましょう!

驚き!目元は他の箇所の2倍もシワになり易い?!

目元の皮膚は、皮下脂肪が少なく、保水力が弱い上、その厚さは顔の皮膚の1/4位しかありません。だからこそ、非常に乾燥しがちで、ダメージを受けやすく、乾燥を大きな理由とする「小じわ」が出来やすいのです。

それだけではありません。目元は表情を表現する大切なパーツです。私達の顔には約20種類の筋肉が張りめぐらされており、これらの筋肉が表情に合わせて伸び縮みしています。問題は、表情の作り方には癖があるということ。

同じ感情の表情であれば同じ個所にシワが出来やすくなります。つまり、生まれた時から今に至るまで、シワを作る練習をしてきたようなものなのです。20代~悩まされる目元のシワは、でてきて当たり前とも言えます。

ですが可能ならば、シワのない若々しい目元をキープしたいですよね。それには、シワのタイプを知り、的確な対応をしていく必要があります。

あなたはどれ?目元のシワの種類&対処法を抑えましょう

肌は外側から表皮、真皮、皮下組織から出来ていて、シワの種類は、どの段階から生じているかによって主に以下の3種に分けられています。

表皮型(ちりめんジワ・小ジワ)

表皮の中でもさらに外側の角層に出来たシワです。浅く細かいシワで、目尻や目頭など皮膚の薄い箇所に出来やすいです。1つ1つはちりめんジワと呼ばれる位小さいですが、重なると大きなシワに見えてしまいます。主な原因は乾燥です。

→対処法
何よりも保湿対策に力を入れてみましょう。

対策法①洗顔時にはアイケア専用メイク落とし&お湯の温度に注意
アイメイクをしっかりしている方は特に、お目元のメイクが落ちにくく、メイク落としの際に目をこすってしまう原因となります。必要な皮脂まで落としてしまったり、ダメージを与えてしまうと乾燥の原因となりかねないので、お目元には専用のメイク落としを使用してみましょう。以下の要領でメイクオフをしています。

・お目元専用のリムーバーをコットンにタップリ目にとり、まぶたに10秒以上乗せて待ちます。
・こすらずに優しくスッと落として行きましょう。
・洗顔時には、「少し物足りない位」の温度のぬるま湯で洗顔します。熱いと皮脂が過剰に取られてしまい、乾燥の原因となります。

対策法②洗顔後の保湿
・洗顔後に、化粧水を含ませたコットンを3~5分瞼に乗せてパックをします。
・パックの後は、水分が逃げない様に美容液→目元専用のクリーム等でしっかりフタをします。
・クリームを塗った後は、手のひらで目元を温めてあげましょう。この一工夫で、美容成分が皮膚の奥まで染みこみやすくなります。

対策法③日中ケア
冷房や暖房の効いたお部屋では、お肌が乾燥しがちです。そんな時には、スティック状美容液を役立ててみてはいかがでしょうか。DHC薬用アイリンクルスティック(医薬部外品)など、お化粧の上から保湿できる品も登場しています。

真皮型(紫外線ジワ・中ジワ・大ジワ)

表皮よりもさらに深い、「真皮」にまで及んだシワです。真皮の大部分はコラーゲン線維によって組織の形状を保ち、されにその間をエラスチン線維が縫うように走行することでお肌に弾力を与えています。
驚き!目元は他の箇所の2倍もシワになり易い?!
加齢によって、コラーゲンの生成量が減ると共に、紫外線もまた、コラーゲンとエラスチンを変性させ、その量を減少させると考えられています。結果、保湿力と弾力が落ちてしまい、皮膚のより深い部分からシワになるという訳なのです。
→対処法
紫外線対策、コラーゲン・エラスチン量を回復させ、外からのみならず内側からも保湿力を高める方法がお勧めです。

対策法①紫外線対策
日傘、サングラス、日焼け止めなどで紫外線対策を万全に行いたいものです。夏だけでなく、冬場もしっかりと対策しましょう。

対策法②真皮の「繊維芽細胞」を活性化させる
繊維芽細胞が、コラーゲン・エラスチンを作り出しています。この細胞を働かせるためには、ビタミンCの補給が必要です。そこでお勧めなのが、コラーゲンを作るビタミンC、血液中のヘモグロビンの骨格を作る葉緑素、ビタミンAに変化して角質層の形成に重要な役割をはたすカロチンなどの多く含む「濃緑野菜」です。更に細胞の働きを活性化させるために、目周りのマッサージで、血行促進を図り、十分な栄養を届けられるようにしてみましょう。

対策法③加齢とともに失われる成分を美容液・サプリメントなどで補う
コラーゲンやエラスチンといた真皮層を活性化させるアンチエイジング効果のある、目元専用クリーム・美容液を使用してみましょう。コラーゲンサプリメント等の摂取も効果的とされています。

表情筋型(表情筋に沿ってできるシワ)

表情をつくるときにできるシワが、元に戻らずに生じるシワです。肌の乾燥に加え、コラーゲン・エラスチンなどの肌弾力を支える成分の不足の状態で、同じ表情が繰り替えされること、表情を作った際のシワがもとに戻らず、目立つ形で残ってしまうのです。

→対処法
根本からの保湿対策・肌代謝の正常化を目指してみましょう。

対処法①根本から保湿!幹細胞を活性化させる化粧品
アンチエイジングの最終兵器、お肌の新陳代謝のキーである「幹細胞」を活性化する成分を含んだ化粧品を選択するのも手です。お肌の新陳代謝が遅れてしまうと、保湿成分のセラミドが放出されず、乾燥し易いお肌に。結果、表情を作るたびに、シワが刻み込まれ易くなってしまいます。

対処法②真皮層の保湿・肌代謝の正常化を心掛ける生活習慣
エラスチン・コラーゲンの働きを阻害しない為にも、紫外線対策を行いましょう。お肌の健康維持の為には、真皮・表皮型シワ対策でご紹介した方法のみならず、十分な睡眠時間を確保する、たばこを避ける、ストレスと上手に向き合うなどの工夫も大切です。

対処法③クリニックでのケア
お金がかかるうえ、リスクも伴いますので強くお勧めはできません。ですが「強い表情の癖で跡がどうしてもとれない」と言う方の場合、ボトックス注射によって表情筋の力を弱めることができます。

ヒアルロン酸を注入する手もありますが、こちらは定期的に通えないようであれば逆効果になりかねません。ヒアルロン酸が抜けて空洞になり、余計にシワ・たるみを加速させる可能性があるからです。しっかりカウンセリングを受け、リスクを熟知した上で考えてみても良いかも知れませんね。

最後にeye:Dアイディー銀座より

いかがでしたでしょうか。目元のシワのタイプ別原因とその対処方法をご紹介させて頂きました。シワのタイプに合わせた適切な対処方法で、効率的な改善を図ってみて下さいね。アイディー銀座のモットーは「貴女の顔の「証明」になる貴女の為だけのお目元をデザインする」です。

まつエク・眉毛エクステに留まらず、お目元のお悩みも、スタッフまでお気軽にお問合せ下さいませ。お客様だけの印象的な目元を実現すべく、全力でサポートさせて頂きます。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 左右の目が非対称になる原因&改善方法
  2. 「目元のたるみ」をメイクで解消!たるみが消えるメイク術について
  3. どうしても気に入らない!まつエクを自分で取る(オフ)する方法はあ…
  4. トップアイリストが教える!まつ毛エクステに関する疑問を一挙解消~…
  5. あなたは大丈夫?疲れ目が「目元老け」の原因になる?!
  6. 永久保存版! 毛質種類別でわかるマツエクの特徴
  7. あなたは何本? 自分にピッタリなマツエクの本数を見つけよう!
  8. まつエクをすると自まつげが減るって本当!?まつげが抜ける原因とは…

アーカイブ

PAGE TOP