銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

まつ毛が切れる・抜ける・弱いを卒業!健康でフサフサのまつ毛を育てる方法5選

フサフサで健康なまつ毛であるほど、まつエクのデザインの幅、選べるエクステの素材の幅が広がります。自まつげが元から細くて、すぐに抜ける、切れる、弱いといったお悩みはございませんか?美容液で育てる方法はメジャーなまつ育方法ですが、それだけではありません。もっと大切なこともあるのです。本記事では、本当に知っておいてほしいまつ毛を育てる方法5つをご紹介します。

健康でフサフサのまつ毛を育てるために必要なポイント

健康でフサフサのまつ毛を育てるためには、以下の2ポイントが欠かせません。
・キレイな潤った土壌
・酸素と栄養素

まつ育というと美容液・育毛剤ばかりが注目されているのですが、それが全てではありません。美容液や育毛剤は栄養素にしかならないのです。質の悪い土壌にいくら栄養を詰め込んでも、植物が思うように育たないのと似ています。この2ポイントをクリアする「まつ育」を実践して、まつ育効果を高めましょう!

まつげが弱い時のまつ育方法1:美容液を使用する

まつ毛育毛剤の使用が推薦されることも多いですが、育毛剤には薬用成分が入っているため「医薬品」に部類されます。効果が強い分、副作用の危険を伴うことをしっかり心得ましょう。具体的な例を挙げると色素沈殿や失明、目のたるみなどです。

まつ毛美容液(化粧品に部類される品限定)であれば、美容成分が中心なので、育毛剤のような副作用はまず考えられません。こうした理由から、まつ育には、まつ毛美容液の使用をおすすめしています。

まつげが弱い時のまつ育方法2:目元、体の血行促進を心掛ける

お仕事や勉強などで、1日中目を酷使し、体を動かす機会がないという方も多いかと思います。全身の血行は滞った状態では、血液中を流れる酸素や栄養素が毛根にまで届きません。特に、目元の血流に大きく影響を与える首、背中のコリ、目元のコリや疲れを解消できるよう、心掛けてみましょう。

私の場合、下を向いて行う作業がとても多いため、肩や背中のコリがつきまといます。キツイなと、感じた時には、この動画の内容をとても参考にしています。ぜひ、実践してみて下さいね。

目が疲れた時には、目元のマッサージを取り入れてみましょう。日中も化粧崩れを気にせずに行えるマッサージ方法として、ツボ押しが一押しです!
(ここに、このサイトの写真にあるような、目のツボの位置写真を挿入したいです)

まつげが弱い時のまつ育方法3:アイクリーム・目薬で目元の保湿を行う

まつ育であまり注目されないアイクリームと目薬ですが、どちらも潤った土壌を作るために役立つアイテムです。ただし使い方を間違えてしまうと、まつエクの持続力を弱めるので注意しましょう。

アイクリームはまつエクの接着面に触れないようにして使用していただきたいです。アイクリームには油分が含まれるため、接着面に触れるとグルーの劣化要因になってしまうからです。目薬はさしっぱなしにせず、目頭にティッシュを当てて、余分な液がまつ毛に付着する前に吸い取りましょう。

アイクリームのほとんどが保湿力の高いクリームですので選び方に特に指定はありません。シミ、シワ、くま等、目元のお悩みに合わせた品をチョイスしましょう。選び方についてはこちらの記事にて紹介していますので、参考にしてみてください。

目薬に関しては、「エクステが取れやすくなるから使用しない方がよい」とも言われていますが、目の健康と潤いを考えれば、特にドライアイの方であれば使用をお勧めします。まつ毛美容液にも含まれているヒアルロン酸などの保湿・美容成分が目元を守り、健やかなまつ毛の成長に役立ちます。

※まつエクをして24時間以内の目薬はできるだけ避けるようお願いいたします。グルーが乾きっていないため、グルーの揮発成分が目に入り、充血などの症状を引き起こしやすくなります。

まつげが弱い時のまつ育方法4:まつ毛へのあらゆるダメージを一掃する

まつ毛が弱くなる最大の原因は、まつ毛へのダメージです。ここでは、まつ毛へのダメージとなるNG習慣をご紹介します。

まつ毛を触るクセがある

まつエクが気になってまつ毛を引っ張る、疲れると無意識に瞼を触るクセがある、うつ伏せで寝ることが多く枕とまつ毛が接触している、洗顔後にタオルでゴシゴシしてしまうなど。

ビューラーをよく使用している

まつエク期間中はビューラーの使用は厳禁となります。エクステに折れたような跡が付いてしまうからです。まつエク休養期間中もビューラーの使用には注意しましょう。挟むタイプのものだと、根元から持ち上げるので、相当の力がまつ毛にかかります。古いゴムを長く使っていると汚れにまつ毛がくっつき、抜ける、まつげが切れることも良くあります。

ホットビューラーはどうかと言うと…まつ毛の水分を奪い、髪の毛と同じように艶感がなくなる、切れ毛が増えるなどの原因になります。どちらにしても、ビューラーは最小限の使用にするのが良いかも知れませんね。

クレンジング、洗顔が不十分

まつエクの持ちを良くしようと、クレンジング・洗顔を優しく行うのは良いことですが、メイクや皮脂などの汚れが取れていないと、まつ毛を傷める原因になります。アイメイクは落ちにくいものが多いですから、オイルフリーまたはまつエク専用の目元専用クレンジングを使用しましょう。

目のキワなど落とし残しが出やすい箇所は、綿棒にクレンジングシートを巻き付けて、落とすと綿棒の繊維がまつエクに絡むことなくキレイに落とせますよ。

洗顔時には、まつエクは横向きの力に弱いので、タテ方向に上→下に向けてタップリの泡で優しく撫でるようにして目元を洗顔します。少し面倒かも知れませんが、顔と目元は分けて洗顔する方法がおすすめです。

まつげが弱い時のまつ育方法5:健康的な生活習慣を心掛ける

弱いまつ毛からフサフサの強いまつ毛を目指すためには、栄養素を十分に摂取し、毛根にしっかりと届けることが大切です。まつ育のために美容液やマッサージなどのまつ育方法をご紹介しましたが、まつ毛は普段の食生活や環境による影響もとても受けやすいのです。
・睡眠不足
・飲酒、喫煙
・ストレス
・食生活の乱れ
思い当たる点はありませんか?

飲酒で肝臓が弱れば毛にとって大切なたんぱく質の生成がしっかり行えなくなることもあります。ストレスは血流を阻害しホルモン分泌を乱すと言われています。睡眠不足になれば毛母細胞の分裂→毛の成長を促す成長ホルモン(大人でも分泌されています!)の分泌が十分に行えなくなります。

体に良い、健康的な生活習慣を心掛けることで、まつ育の環境を整えていきましょう!

最後にアイディー銀座より

まつ毛が弱い・切れる・抜けるひ弱まつ毛だと、メイクも上手く決まらないし嫌ですよね。そんな時には本記事の内容を参考に、フサフサでしっかりとした健康まつ毛を目指してみてください。

ライフスタイルによっても弱いまつ毛を卒業するために出来ること、したいことが少しずつ変わってきます。担当のアイリストに何でもご相談頂ければ幸いです。目元の嬉しい変化で皆さまがもっと輝ける、毎日が楽しくなるような、そんな瞬間のお手伝いをさせて頂ければ嬉しいです。
いつでもお気軽にお問合せ・ご連絡下さいませ。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. 気を付けたい!目を小さくするNG日常習慣とは?!
  2. 花粉症でもストレスフリーなまつげエクステのススメ:お家編
  3. まつげエクステは特別じゃない!楽してキレイになるためのメリットを…
  4. まつエクユーザーは気を付けたい!その症状まつ毛ダニかも?まつ毛ダ…
  5. 「まつエク」中の「コンタクトレンズ」に関するQ&A保存版!
  6. まつエクをより楽しむために。美まつげのために知っておきたい基礎知…
  7. あなたは何本? 自分にピッタリなマツエクの本数を見つけよう!
  8. マツエクを長持ちさせてキレイに見せるお手入れ方法

アーカイブ

PAGE TOP