銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

2017年 1月

  1. OZmallアワード2016まつげエクステサロン施術ランキング第一位を獲得いたしました。

    いつもアイディー銀座をご利用いただき、ありがとうございます。この度、アイディー銀座はOZmallアワード2016まつげエクステサロン口コミ年間ランキング【施術部門】第一位を獲得いたしました。続いて、OZmallアワード2016まつげエクステサロン口コミ年間ランキング【プラン部門】第一位も…

    記事を読む
  2. まつ毛育毛剤でふさふさまつ毛を目指したい方必見!まつ毛育毛剤の効果&副作用

    最近では、まつエクの仕上がりを良くするために、または、まつ毛の健康を考えて、まつ育=まつ毛育毛やまつ毛美容が話題となっています。まつ毛美容液や育毛剤を使用しようと考えているかたも多いのではないでしょうか?本記事では、まつ毛育毛剤について、その効果や気になる副作用、少しでも安全に使用するための選び方や…

    記事を読む
  3. まつエク施術当日のメイクはどこまでOK?詳しくご紹介します

    まつエクサロンを予約してみたものの、「不明な点はありませんか?」と言われて、何となく「いいえ」なんて言ってしまいませんか?本当は分からないことだらけなのに、何から聞いて良いのか分からず、ついつい聞きそびれてしまうものです。当日になって「メイクどうしよう…?!」なんて焦ってしまいますよね。ここ…

    記事を読む
  4. まつエクをすると地まつげも徐々に抜ける?!地まつげの抜けを防ぐ3つのポイント

    まつエクをすると、地まつ毛が抜けやすくなる、まつ毛が生えてこなくなるなんて言われていますが、適切なサロンで施術を受け、しっかりとアフターケアをすれば、心配する必要はありません。どういった施術方法であればよいのか、どんなアフターケアをすれば良いのか、見ていきましょう。まつエクをすると地まつげも…

    記事を読む
  5. アイリストが教える!セルフまつ毛パーマの魅力&問題点

    お手頃価格で手に入る、セルフまつ毛パーマのキットが続々と登場しています。薬剤を使用するだけあって、危険かもとは思うものの「周りがやっているから、私も大丈夫」なんて思ってはいないでしょうか?セルフまつ毛パーマには魅力もありますが、チリチリになったり、まつ毛が折れたり、眼を傷つけてしまうこともあ…

    記事を読む
  6. 「まつ毛パーマ」って安全なの?まつエクと併用できる?まつ毛パーマの魅力&デメリットをご紹介します

    逆さまつ毛でも、理想のカールを叶えてくれると人気のまつ毛パーマ。でも、まつ毛パーマをすると、まつエクサロンによっては、パーマから3か月経つまでエクの施術を断られることもあります。2択になってしまうんですね。だからこそ、どちらを選ぶべきか迷ってしまいます。本記事では、まつ毛パーマの魅力&デメリ…

    記事を読む
  7. 下まつ毛が逆さ&下がる!下まつ毛のカールを持続させる方法

    下まつ毛が短めな上に逆さ気味の方、「ビューラーでまつ毛を下げても、定着してくれない」なんてお悩みはありませんか?今回は、思い通りにならない下まつ毛の悩みを解消に役立てて頂くべく、下まつ毛カールの作り方&キープ方法をご紹介します。下まつ毛のカールを持続させる方法1:下まつ毛のメイク方法と裏技を…

    記事を読む
  8. 注目コスメ!「INGLOT Duraline」でアイシャドウがアイブローに大変身?!

    インスタやyoutube上のメイクマニア達を騒がせている、魔法のような製品「 Duraline」をご紹介します。見た目は透明液ですが、この液体をアイシャドウやグリッターに混ぜると…アイラインナー、アイブローなどに応用できちゃうんです。メイクの幅が広がること間違いなし!「INGLOT Duraline…

    記事を読む
  9. 外国人顔に近づける!優しい雰囲気の「ブラウン まつエク」が人気です!

    黒いまつエクはもう古い?!カラフルなカラーまつエクが一時期注目をあつめていましたが、現在ではブラウン系のエクステを黒の代わりに使用する、「オールブラウンまつエク」が人気です。旬顔&外国人顔に近づきたいかた必読!ブラウンまつエクの特徴、おすすめの種類、デザインをご紹介したいと思います。ブラウン…

    記事を読む
  10. 花粉症対策は今から!花粉の時期にもまつエクを楽しむための予防方法

    花粉症の時期になると、目がかゆくなって、ダメだ!と知っていてもついつい目を掻いちゃいますよね。眼に悪いだけでなく、まつエクを付けていれば持ちも悪くなってしまいます。そこで提案です!今から花粉の時期に向けて、花粉症を軽減する予防策を講じてみてはどうでしょう?その方法の1つが、「体質改善」です。腸内環境…

    記事を読む
PAGE TOP