銀座・有楽町エリアで圧倒的なセンスと技術力。『持つ』まつげエクステ・眉毛エクステ専門店【eye:D(アイディー)銀座】

【2016年版】お問い合わせが多いまつげエクステのお悩みランキング

今やオシャレ女子の大定番であるまつエク。アイライン効果、まつ毛のボリュームアップ、自然なカールなど様々なメリットがありますが、そうした利点を十分に感じられないという方も多いようです。今回は、アイディー銀座へのお問合せが多いまつエクに関する悩みと解決方法を、ランキング形式でご紹介させていただきます。

第1位:まつ毛のボリュームが少ない

まつ毛のボリュームが少ない
まつ毛にボリュームがないと、ぼやけた印象の目元になってしまいますよね。地まつげにエクステを装着していくので、よりはっきり・くっきりとした印象のまつ毛が手に入ります。ですが、まつエクでボリュームを出せないケースもあります。

それは、「地まつ毛が弱すぎる」と判断した場合です。地まつげが太く、しっかりしていないと、エクステの重さに負けて抜けやすくなってしまうんです。そうしたケースでは、エクステが装着できるまつ毛が限られてきます。

さらに、負担を考えて細く短いエクステをチョイスすることがほとんどです。まつ毛の状態を無視して施術すれば、大げさかも知れませんが、地まつげが抜けて、薄くなるなんてことになりかねません。

ですから、まつエクで、思い通りのボリュームを出すためには、「地まつ毛の健康促進&育毛」が必須となります。まつ毛専用育毛剤、美容液を取り入れて、地まつげの育成を図っていきましょう。

第2位:まつ毛が短い・薄い・抜けやすい

まつ毛が短くなったり、細いと、使用できるエクステや、本数に制限が出て来てしまい、思うようなデザインが叶わないこともあります。まつ毛が短い・細い・抜けやすい主な要因を知り、改善に役立ててみて下さいね。

アイメイク

メイクの落とし残しが毛穴に詰まる、アイメイクの際にゴシゴシと刺激をしてしまう、ビューラーでまつ毛を引っ張るなどのダメージが、まつ毛の健やかな成長を妨げているのかも知れません。

メイク落としはアイメイク専用のオイルクレンジングを使用し、こすらずに、残すことなく落としきりましょう。できれば、ホットタオルで目元を温めて行うと毛穴も開き、よりスムーズに落とせます。ビューラーを使用する際には、引っ張り過ぎないなど、まつ毛を労わるアイメイクを心掛けたいですね。

うつ伏せで寝る癖がある

まつ毛と枕がこすれて、まつ毛にダメージを与えてしまいます。クセで気づけばうつ伏せになる方は少し気を付けましょう。

こする癖がある

眠い時、疲れている時に無意識にこすることも、まつ毛へのダメージとなります。
可能な限り避けるように心がけましょう。

睡眠不足・ストレス・つかれ・喫煙

全身の代謝が下がり、血行不良から、まつ毛の育成に必要な栄養素が十分に行きわたりにくくなってしまいます。生活習慣を整え、まつ毛が育ちやすい体質改善を図りましょう!

加齢

お化粧などのダメージの蓄積に加え、代謝の低下で、40代前後に加齢によるまつ毛の少なさが気になり始める方が多いようです。細胞劣化、代謝低下の原因とされる活性酸素を抑制する、抗酸化食品(ビタミンC 、E、アントシアニン、ポリフェノールなど)やプラセンタサプリなどで、体の中からアンチエイジングすると共に、まつ毛美容液などによるケアで、まつ毛の元気を取り戻しましょう。

第3位:カールが持たない

施術から2週間くらいは綺麗なカールが持続しているのに、3、4週目に入るとばらつきやカールの持ちが気になるという方が多いようです。まつエクのカールの持ちを持続させるためにも、お風呂上りの一工夫を取り入れてみて下さい。方法はとっても簡単です。

・ブラシでまつ毛を整える(可能であれば、まつ毛美容液でコーティング)
・ドライヤーの冷風を30秒ほど、下からあてて乾かす

第4位:逆さまつ毛

逆さまつ毛でエクステを装着した場合の失敗例として、重さでエクステごと下がってきてしまい、余計に目を小さく見せたり、または、エクステが目に入るなんてケースが挙げられます。逆さまつ毛に対処するには、まつ毛パーマをかけてからまつエクをする方法、または、逆さまつ毛に対応できる、特殊技術をもつサロンの利用がおススメです。

アイディー銀座では、お客様のまつ毛の状態に合わせて、根元からカールし、その状態を保持しつつ装着する方法を採用するので、極端でない限り、対応可能です。まずはお気軽にご相談下さいませ。

まとめ

今回はまつエクに関するお悩みをランキング形式にして、対処法とともにご紹介させて頂きました。アイディー銀座の最大のポイントは、技術力とカウンセリング力です。きっと本記事でご紹介した以外のお悩みを抱えている方もいらっしゃるはず。
そうした悩みや疑問を、遠慮なくアイディー銀座のスタッフにお申し付けください。精一杯、お客様にベストな目元、ご満足頂ける目元を叶えるべく、知識と技術を集結させてお手伝いいたします。些細な事でも構いませんので、いつでもお気軽にアイディー銀座へお問合せくださいませ。

この記事が気に入ったら
アイディー銀座にいいね!しよう

まつエクの最新情報をお届けします

Twitterでeye:D 銀座まつエクをフォローしよう!

関連記事

  1. まつエクのコーティング剤の選び方&使い方&おススメトップ3
  2. いち早く抑えたい!2016 秋・冬のトレンドアイメイク
  3. アイシャドウ=オシャレ目的ではなかった!?アイシャドウ・アイメイ…
  4. 気になる!まつエクに年齢制限はあるの?まつエクで目指す「若返り」…
  5. もう悩まない!知らないと損するパンダ目の予防&対処方法
  6. 目元の乾燥が気になる…そんな時こそコンシーラーを見直そう!
  7. まつエクを「自分で取るVSサロンで取る」では一体何が違うの?
  8. 目指せまつエクの持ちアップ!まつエクの持ちが「いい」・「悪い」を…

アーカイブ

PAGE TOP